インターネットで墓参りができるサービスがある

ここでは、「インターネットで墓参りができるサービスがある」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
先日、ネットや携帯電話で墓参りができるサービスが登場しているという記事を読んだ。


年々墓地を購入するのが難しくなり、特に東京など大都市では新たに墓地を買おうとすると、
相当な金額が必要になるようだ。


そこで今では、遺骨を納めた箱型の墓地を集中管理し、墓参りの際は、その箱が自動で墓参り
の人の前に運ばれるような仕組みのところが増えつつある。


いわばタワーパーキングのお墓版のような形。


そこに故人の遺影も表示されるところもある。


永代供養とあわせてこのサービスを利用すれば、経済的に大きな負担なくお墓を持つことが
できるということになる。


このシステムをPCや携帯電話のインターネットとドッキングさせて登場したのが、最新の
お墓参りのシステムというわけ。


利用者は、永代供養と合わせてネットでの墓参りサービスを申し込むと、IDとパスワード
がもらえ、専用のサイトにアクセスすれば故人の遺影が画面に映し出され、いつでもネット上
で墓参りができる。


30年間の維持管理費が15万円ほどだという(永代供養料は別)。


これは別のところにお墓を持っていても、利用できるということです。


確かにネットを利用した新しい墓参りシステムで、お墓が遠い人や仕事で忙しい人には
便利のようだが、家に仏壇を持ってそこに遺影を飾って供養するのと、本質は同じでは
ないかとも思う。


特別に供養しているという形が必要なのだろうか?
おもしろ情報 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomzakki.blog117.fc2.com/tb.php/1811-4feb7342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。