除湿機、最新の三菱・東芝・ナショナルの機能比較

ここでは、「除湿機、最新の三菱・東芝・ナショナルの機能比較」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
<「除湿機」で洗濯物が乾く! “部屋干し対応”が決め手>
nikkei TRENDYnet5月24日(月) 11時 8分配信 / 経済 - 産業
じめじめとした季節に部屋の湿気をすっきり取り、湿気による部屋の傷みやカビの発生も防
ぐ除湿機。スポット冷風、ヒーターによる温風など、機能が多様化している。
 じめじめとした季節に部屋の湿気をすっきり取り、快適性を高めるだけでなく、湿気による
部屋の傷みやカビの発生を防ぐ除湿機。数年前には「スポット冷風」機能のついたものが登場
し、「1人だけ涼しむのに便利で除湿もできる」と注目された。続いて冬場向けにヒーターによ
る温風機能付きのものが発売されるなど、多機能化してきた。
 とはいえ、除湿乾燥機はまだまだ梅雨時を中心にした「季節家電」という位置づけであり、
「あれば便利かもしれないが必需品とはいえない」という意識の人が多いのが現状だ。市場動
向を見ても、夏に雨が多かった2007年の76万8000台をピークに減少もしくは横ばい傾向にある。
 そんな除湿乾燥機がここに来て変化を見せている。シングルや共働き世帯の増加でニーズが高
まっている「部屋干し」に対応できる衣類乾燥機としての役割が強化されているのだ。その筆
頭ともいえるのが、三菱電機から発売されたばかりの「衣類乾燥除湿機・部屋干しムーブアイ」。
エアコンや冷蔵庫の冷凍室でおなじみの温度センサー「ムーブアイ」を除湿機の吹き出し口近く
に搭載。洗濯物の乾き具合をセンサーで見分け、濡れている洗濯物に狙いをしぼって効果的に
風を送り、衣類を乾燥させる。薄手のものが乾いてきたら厚手のものに集中するなどムダのな
い乾燥をするため、省エネ性も高く、乾きムラも防ぐ仕組みだ。静かにしかも効率よく衣類乾
燥を行う「夜干しモード」も備えている。
 パナソニックの「ハイブリッド方式除湿乾燥機」も、微粒子イオンの「ナノイー」によって
部屋干し時の洗濯物の除菌をし、部屋干し特有のいやなニオイを抑制しながら衣類乾燥を行う
ほか、洗えない衣類を除菌する衣類リフレッシュ機能もつき、「部屋干し」を強力にバックア
ップ。コンプレッサー方式とデシカント方式を組み合わせた独自のハイブリッド方式を使った
「速乾モード」では2キロの衣類を約45分(梅雨時)とスピーディに乾かす。
 また、東芝「冷・温風除湿乾燥機」の新製品には、オールシーズン使える除湿乾燥機として
さらに清潔性を高めるため、「抗花粉・ダニ・抗菌・抗ウイルスフィルター」を搭載。衣類乾
燥時には温風スピード衣類乾燥を行い、温度と湿度を感知して乾いたころに自動で運転を停止
する「乾きごろセンサー」によってムダな運転を防ぐ機能もついている。~以下省略~
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100524-00000002-trendy-ind
(ヤフーニュースより引用)


5月下旬の現在、すでに沖縄は入梅し、6月になればやがては九州から本州も入梅するだろう。


梅雨の季節となれば問題になるのが湿気対策。洗濯物も外では乾かないので室内で干すこと
になり、どうしても部屋の中が蒸し蒸しする。


そこで除湿機があると便利だが、メーカーも昨年に比較して洗濯物を乾かす乾燥機能を強化して
新機種を投入しているらしい。


ここ数年除湿機は進化し、様々な機能を備えてミニエアコンのようなものもあるが、機能が
多すぎてどのメーカーにすればよいか、選び方がわからなくなってきた。


ここで取り上げた上の記事は、有力家電メーカーの三菱、東芝、ナショナル(パナソニック)の
除湿機の主な機能を比較
してあり、参考になる。


全文は長くて引用できないので、是非元記事を参照してみて欲しい。三菱、東芝、ナショナルの
各社の除湿機の比較がわかりやすくまとめてあるので、今年はじめて除湿機を買おうという人
は選び方
の参考はこれだけ読めばいいくらいだから。


買い物 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。