相田翔子さん、突発性難聴・メニエール病だった

ここでは、「相田翔子さん、突発性難聴・メニエール病だった」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
<相田翔子、メニエール病だった!今は完治>
6月4日7時52分配信 サンケイスポーツ
補聴器の新商品&新CM発表会に出席した相田翔子(写真:サンケイスポーツ)
 女優、相田翔子(40)が3日、都内でシーメンス補聴器の新商品&新CM発表会に出席。
15年前に突発性難聴、約1年半前には内耳疾患のメニエール病を患っていたことを明かした。
【写真で見る】メニエール病を患っていたことを明かした相田翔子
 相田は「内耳の病なので、外見は健康そうに見えるので苦しみました。今は完治して、音の
聞こえる喜びを感じています」と笑顔でしみじみ。
 メニエール病を患ったのは、医師の相沢宏光さんと結婚した直後の一昨年秋だったといい、
「すぐに病院へ連れていってくれて、心強かった。常に励まされています」とオノロケ。さら
に、「子供も、いつも欲しいと思ってます」と子作りにも意欲を見せた。
 同CMに相田はナレーションで出演している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100604-00000037-sanspo-ent
(ヤフーニュースより引用)


相田翔子さんが、耳の病気で長年患っていたとは意外でしたね。


突発性難聴は歌手の浜崎あゆみさんも罹った病気で、なかなか完治は難しい病気だと言われています
から、相田さんが運がよかったですね。


メニエール病も同じ内耳の病気で、やはり難聴、耳鳴り、めまいを伴う病気です。


こちらもなかなかスッキリとは治らない病気です。


どうも相田翔子さんは耳に弱点があるようですが、これらの病気は原因もハッキリせず、ストレス
の影響も大きいといわれていますから、案外芸能界の水は合っていないのかもね。


幸いご主人がお医者さんですから、お仕事も無理をする必要もないでしょうし、ゆっくりマイペース
で活動されることが一番身体のためになるでしょう。


しかし、相田翔子さんももう40歳なんですね。


当たり前だけど、アイドルだった芸能人も皆年をとっていっているんですよねぇ。

芸能・スポーツ | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。