美輪明宏、コンビニ弁当を通じて日本人の贅沢感覚を叱る

ここでは、「美輪明宏、コンビニ弁当を通じて日本人の贅沢感覚を叱る」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
<美輪明宏さん「コンビニ弁当をイヤイヤ食べる連中には腹が立つ」>
8月01日 00時00分
不景気が続く日本。歌手の美輪明宏さんが、昨今の経済状況について語った。
「バブル景気をベースに、不景気だ、不景気だと言っていますが、ここではっきり言わなくて
はいけません。バブル期が異常なのであって、比べる筋合いのものではないのです。日本には
資源がありません。(中略)あるのは日本人の、知恵と汗ばかり。これくらいの生活水準で、
御の字なのです。」と分析。
その上で、「最近とても腹立たしいのは、『貧乏だから、コンビニ弁当をイヤイヤ食べてい
る』などとほざく連中がいることです。まるで最低の食事のように言いますが、コンビニ弁当
は栄養バランスも味付けもよく、温めて食べれば大ごちそう!私自身もしょっちゅう、いただ
いています。贅沢きわまりない、とさえ思います」と一喝。
さらに、「みんな、本当の貧しさを知らないのです。世界にはまだ貧しい国々のほうが多いの
です。その中のどこかでひと月ほど暮らせば、本当の貧しさがどんなものか、よくわかるでし
ょう。そして現在の日本がいかに贅沢で豊かさに恵まれている国か、実感するはずです。」と
、耳の痛いセリフをぽつり。
「私自身、敗戦直後の東京で、浮浪者として過ごした日々のことを、時折思い出します。目を
つむり、その頃のことを思ってから目を開けると、今がある。なんて幸せだろうと思います。
」と、現状を嘆くばかりの日本人に、戒めのメッセージを送っている。
http://news.ameba.jp/more/2010/08/75840.html
(アメーバニュースより引用)


最近とくと姿を見ない美輪明宏さんのメッセージ。相変わらず辛口ですが、なんで今頃唐突に
日本の経済状況について語ったのかしら。


何か霊界から指令でもあったのか。


この美輪さんの発言に対しては、当然のことながら反発のコメントが多数寄せられています。
その内容からして、コンビニ弁当を有難がっている人はほとんどいないようですが。


しかし、貧乏というものは実際に経験しないと、本当のところはわかりませんよ。不況だ、
給料が上がらない、とか言っても、ボーナスも出て毎日ちゃんとご飯を食べられるお金がある
人には。


100円とか200円のお金で困るという経験ありますか?
(私はあったんですよね、これが)

芸能・スポーツ | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。