節水シャワーヘッドの節水効果は意外に高いです!

ここでは、「節水シャワーヘッドの節水効果は意外に高いです!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
この猛暑はいつまで続くのだろうか。天気予報ではお盆頃までは暑いというが、お盆になれば、
どうせ彼岸まで暑いと言うだろう。


毎日汗だくだから、当然シャワーを浴びる回数も増えるし、入浴時は湯船につからず、シャワー
で済ます人も多いに違いない。


私も毎年夏はシャワーだけで済ます習慣になってます。


そこで、毎日浴びるシャワーの水の量もバカにならないので、節水シャワーヘッドに変えてみ
ようかと思った。


ホームセンターに行くと、お風呂グッズ売り場には、節水タイプのシャワーヘッドが沢山あり、
どれにしたらよいか迷うほどだった。


結局は価格で比較することになるのだか、一番安いのは1,700円台からある。


「シャモジー」という節水シャワーヘッドは、その名のとおり平べったくて軽く、取り付けも
簡単なタイプ。しかし、それでも節水効果はバカにならず、40%もの節水効果があるらしい。


高いものは1万円以上のものがあり、様々な便利機能が付いている。トイレ機器の有名メーカーの
「TOTO」のものは他社に比較してやはり優れている。


手元にボタンがあり、一々水道の蛇口をひねらなくとも、シャワーのところで水を止めたり
出したりできて便利。この機能が案外節水効果があり、元々の節水シャワーヘッドの水量と
あわせて、年間2万円以上も節約できるらしい。


これにはガス代の節約分も含まれる。


そういえば、単なる節水シャワーヘッドだけでは、ガス代までは変わらないのかもしれないが、
水の出そのものを止められる機能があれば、ガス代も節約できるので、その方が得かもしれ
ない。


他には、水道水の塩素を除去するためシャワーヘッドにビタミンCを装着できるものや、
浄水機能がついたものもある。



節水シャワーヘッドの利用価値は夏だけではなく、他のシーズンでも洗髪時の節水にもなる
ので、どうせなら高機能のものを買って試してみようかと思う。



住まい・暮らし | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。