YouTube、米メジャーリーグの全試合無料配信

ここでは、「YouTube、米メジャーリーグの全試合無料配信」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
<YouTube、メジャーリーグ全試合の映像を配信開始>
8月30日15時2分配信 Impress Watch
 YouTubeは30日、MLBアドバンスト・メディア株式会社とパートナーシップを締結し、米メジ
ャーリーグベースボール(MLB)の映像配信を開始した。全試合のノーカット映像に加え、ハ
イライト映像、歴史的な名シーンをYouTubeの「MLBJPチャンネル」で配信する。動画の視聴は
無料。今シーズンの試合は、終了後36時間以内に視聴できるようになる。
 2009年以降に開催された全試合のノーカット映像に加えて、日本人選手が出場した試合のハ
イライトシーンをまとめた映像や、各試合のハイライトシーンを集めた映像、1日の全試合結果
をまとめた映像が閲覧できる。ハイライトシーンの映像は、試合終了後に順次公開していく。
 さらに、歴史的な名シーンを公開するアーカイブでは、ハンク・アーロンがベーブ・ルース
の通算本塁打記録を塗り替えた1974年の1戦や、2004年のランディ・ジョンソンによる完全試合
などを紹介。米国の選手だけでなく、野茂英雄の初登板や、松井秀喜がMVPを獲得した2009年の
ワールドシリーズなど、日本人選手の懐かしの映像も随時公開する。
 このほか、検索ボックスで「Ichiro」や「Matsuzaka」など選手名を入力することで、好きな
選手に関する動画を視聴することが可能。
 また、トップページの「スタジアムへ行こう」というタブをクリックすると、「Google マッ
プ」が出現し、各チームの本拠地にロゴマークが表示される。ユーザーは好きなチームのロゴ
マークをクリックすると、スタジアムの衛星画像や、所属選手の動画を閲覧できる。
 なお、「MLBJPチャンネル」はPCからの視聴のみに対応しており、iPhoneをはじめとするス
マートフォンやその他の携帯電話、iPadからは視聴できない。映像の解像度は最大480p。一部
の映像には日本語の解説が含まれているが、大半の映像は英語による解説となっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100830-00000025-impress-inet
(ヤフーニュースより引用)


このニュースは今日のテレビでも取り上げていた。



何だかんだ言ってもグーグルはやることが凄い。これからもYouTubeの可能性はどんどん広が
りそうだ。



Gmailから携帯電話や固定電話に電話することができるサービスもアメリカで始め、初日だけ
でも相当数の利用があったらしい。



日本でもやがてこのGmailの電話サービスが始まったら、大きな反響を呼ぶだろう。



日本のネットサービス会社もチマチマした内容のものでは、アメリカ発のサービスにはとても
かなわない。



ヤフー、楽天あたり、お金を取るばかりでなく、もっと面白いサービスを考えてチョーダイね。



IT | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。