テレ朝「たけしのTVタックル」、居酒屋の無料サービス戦略

ここでは、「テレ朝「たけしのTVタックル」、居酒屋の無料サービス戦略」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
今日のテレ朝「たけしのTVタックル」はスペシャル特番でした。


その中で、現在の不況や円高など日本の経済状況についての討論の中で、たけしが居酒屋の激安
戦争をレポートするコーナーがありました。


非常に面白い内容だったので、ちょこっと書いてみます。


今いろいろなところで、”無料”のサービスが行われていますが、居酒屋業界でも無料サービス
で生き残りをかけた激しい競争が行われている
ようです。


ある居酒屋(個人店)では、飲み物1杯頼むごとに餃子が無料でついてきます。2杯頼めば
2皿。5杯なら5皿無料で食べられます。


そんなことして経営は大丈夫なのかと思いますが、お店は大繁盛で儲かっているらしいです。


この店はビールは1杯480円。餃子1皿の原価は100円ほどだそうですから、ビールを
380円で売ったことになります。他店ではビールを380円で出しているところも多いそう
ですから、ほぼ同じにビールを売っていながら、お客へのサービスのインパクトは遥かに大きい。


なんせ餃子が無料で何回でもついてくるんですから。


またある銀座の居酒屋(たしか「居酒屋 革命」というお店)では、焼酎は何杯でも無料サービス
(ただし、メニューから2品以上を注文すること)。ビールは3杯目からは無料。
銀座という家賃の高いところでこんなサービスして大丈夫かと思いきや、ここも大繁盛で客単価
は200円上がったそうです。


焼酎の原価は1杯40円だそうで、これを広告代と考えれば高くはないとのこと。代わりに
一般的な広告は一切行っておらず、主にネットのブログなどで焼酎無料が広まりお客さんは
沢山来てくれているらしい。


1ヶ月の売り上げは1,200万円あるそうです。


ちなみに焼酎って原価は40円だけど売価は400円くらいだそうで、粗利9割なんですね。
ビールの原価は1杯158円で売価は480円平均らしいです。


「無料」というのは、無条件にお客は反応するので、使い方によっては強力な武器になるな、
と改めて思いました。


こういう価格のカラクリがわかっただけでも、今日の「TVタックル」は面白かったです。


TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。