家庭のテレビでYouTubeが見れるメディアプレーヤーが発売!

ここでは、「家庭のテレビでYouTubeが見れるメディアプレーヤーが発売!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
<家庭用テレビでYouTubeが見れる!「RockTube」>
家庭内LANとテレビにつなげて、YouTube動画がテレビで楽しめる「RockTube」。本体も小型で
持ち運びも楽々だ。
「マニュアルなし、技術サポートなし、初期不良以外の製品保証なし」をうたい文句に、特殊
なスキルが求められる商品や、思い切った低価格を実現するブランドが、PC周辺機器分野に存
在しました。
その名も「挑戦者」。もう「女・子供はお断り!」とでもいわんばかりの潔い姿勢に、我々の
ような金欠ユーザーは毎週のように秋葉原に通いながら、ついつい棚から選んでしまっていた
モンです。
その後、諸事情によりブランドは休眠していましたが、9月末にPC周辺機器メーカーのアイ・
オー・データが運営する、アイオープラザオリジナルブランドとして「新・挑戦者」が復活し
ました。その第一弾が、今回レビューする「RockTube」です。
簡単に説明すると、家庭用テレビで動画共有サイトのYouTube動画を再生できるメディアプレ
イヤー
。使用には有線ブロードバンド環境が必須です。本体は思った以上に小振りで、厚めの
文庫本、1冊半といったところ。テレビラックの隙間にもするりと収まります。
セットアップには、まず本体とテレビを付属のコンポジットケーブルか、別売りのHDMIケーブ
ルで接続し、コンセントにACアダプタをつなぎます。その後LANケーブルを接続すればOK。他に
光デジタル端子もあるので、音にこだわるならアンプ類に接続してください。
電源をオンにすると、画面に横一列の機能アイコンが表示されます。リモコンの十字キーで
「YouTubeを見る」を選び、決定キーを押すと下にサブ項目が展開。そこから「おすすめ」を
選んでください。YouTubeのオススメ動画のサムネイルがびろーんと表示されればOKです。
あとは再生したい動画を選んで決定ボタンを押すと、すぐにネット上で動画の再生が始まりま
す。回線速度にもよりますが、予想以上にスムーズという印象です。解像度が複数ある動画
ファイルでは、自動的にもっとも解像度の高い動画ファイルが選んで再生されます。
~以下省略~

http://www.excite.co.jp/News/reviewgadget/20101111/E1289396208621.html
(エキサイトニュースより引用)


今一部ではインターネットが見られるテレビが関心を呼んでいるようで、このブログにも
その関連の記事があり、結構アクセスがあります。


そして、今度はYouTube(ユーチューブ)の動画がテレビで見られる機器(メディアプレイヤー)が登場しました。「 RockTube 」というらしいです。


テレビチューナーのような感じの機器ですかね。


パソコンをADSLなどのブロードバンドで利用している家庭なら、この「 RockTube 」があれば
YouTubeの動画をテレビの大画面で見られるということなのでしょう。


YouTube マニアの人なら、欲しいプレーヤー(チューナー)かもしれませんね。


もっともテレビでインターネットが見られるシステムがあれば、必要ないものですが・・・。


詳しく知りたい人は、上の引用記事の続きをご覧になってください。



◆参考記事:テレビでインターネットを見る方法、「ROBRO TV」

IT | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。