TBS「奇跡ゲッター・ブットバース」、DaiGoのスプーン&フォーク曲げはメンタリズム

ここでは、「TBS「奇跡ゲッター・ブットバース」、DaiGoのスプーン&フォーク曲げはメンタリズム」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
TBSテレビの新番組『奇跡ゲッター・ブットバース』、今日は初回2時間スペシャルの特番
でした。


この番組は、いろいろな奇跡的な現象を取材したり、番組独自に奇跡を起こしたりするバラエティ
のようです。


番組の初めはネプチューンの3人のピアノの連弾の企画でした。ホルストの「ジュピター」という
クラシック曲を3人でたどたどしく演奏しました。見事に失敗もなく演奏できましたし、練習も
大変そうでしたが、”奇跡”というにはちょっとお粗末な出来でしたね^^。


他には、いとうあさこを結婚させる企画、台湾の奇跡の美声の持ち主リン・ユーチュンの
紹介などありましたが、何といっても番組後半の「DaiGoのメンタリズムパフォーマンス
が圧巻でした。


DaiGoの特技の「フォーク曲げ」をVTRとスタジオの両方で披露しましたが、その曲がりぶりは
ハンパではありません。フォークの先の細い部分までぐにゃぐにゃに曲がってしまいます。


以前はスプーン曲げもやったので「スプーン&フォーク曲げ」ということなのですが、そのパフォーマンスは、マリックの超魔術などとはちょっと次元を異にしている感がありますね。


DaiGo(ダイゴ)のスプーン&フォーク曲げはこれまでも他のテレビ番組で何度か紹介され、その超能力的なスプーン曲げの凄さは大反響でしたが、そのタネ明かしは一切しておらず、今回初めて
”メンタリズム”という言葉で説明をしました。


メンタリズムとは、人間の心理的錯覚とか暗示などを利用したパフォーマンスで、一見超能力者
の技のようですが、実際はあくまで物理の法則に則っているらしく、外国ではかなり古くから
行われていたもののようです。


DaiGoさんは、催眠と暗示で超常現象はすべて再現できると説明していました。だから、今夜
スタジオで見せた超絶のフォーク曲げも真の超常現象ではなく、何かトリックのようなものが
あるのでしょう。


今回はフォーク曲げの他にも、「ボイスメトリー」と「マインドリーディング」というパフォーマンスを披露してくれました。


「ボイスメトリー」とは、人間の声のアクセントやトーンを聞くことで、その人の情報を得る
技術のようで、今夜は女性の持ち物をその人の声だけから当てるというパフォーマンスを見せて
くれました。


「マインドリーディング」は、一種の心理テストのようなもので、例えば何かの絵を描かせて、
その絵からその人の考え方を読み取る技術です。


番組では、ゲスト数人に大きな四角の中に2本の線を引いた基本の構図に自由に落書きをさせ
て、描かれた絵がだれのものかを、描いた人の性格を分析しながら言い当てました。


その最後には、ネプチューンの原田さんの描いた絵そのものを透視したように当ててしまい
ました。かなり細部まで見事に当たっていたので、あれもビックリでした。


結局DaiGo(ダイゴ)のメンタリズムの正体は明かしてくれませんでしたが、フォークは
我々の錯覚で曲がって見えているのか、それとも物理の法則に反して外からの力なくして曲がって
しまったのか。


”スプーン曲げ”という、我々の意識にある過去に見たパフォーマンス(ユリ・ゲラーとか)の
記憶に何か関係があるのか?


彼は現在、慶応大学の理工学部の大学院生だということですので、いわば科学者の卵です。


できるものなら、近いうちにメンタリズムのメカニズムを科学的に説明して欲しいものです。


↓ DaiGoの新パフォーマンス披露(12/4放送)!
TBS「奇跡ゲッターブットバース」、DaiGoの”ワサビ寿司ロシアンルーレット”

↓ 以前のDaiGoのテレビ出演
超マジシャンDaiGoのスプーン&フォーク曲げ、凄すぎ!


TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。