NHK「ためしてガッテン」、糖尿病の革命的新薬

ここでは、「NHK「ためしてガッテン」、糖尿病の革命的新薬」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
今日8日のNHK「ためしてガッテン」は、”糖尿病、効果最速の秘策SP/ 革命的新薬
という特集でした。


今回の番組の内容は、一言で言えば、糖尿病の治療薬に画期的な新薬が今年から登場した
ということです。


この新薬は食生活など生活習慣が原因で起こる「2型糖尿病」の治療薬で、すい臓の細胞が
全く機能しない「1型の糖尿病」には残念ながら効果はありません。


以下この記事では糖尿病とは、「2型」のことを指します。


そもそも糖尿病は自覚症状もあまりなく、薬の効果も目立って実感しにくいものです。その上
に1日に薬を頻繁に飲まねばならず、人により注射も打たねばなりません。


そのために、薬の飲み忘れがあったり、治療を途中でやめてしまったり、といったことが
起こりがちでした。またキチンと薬を飲んでいても、食事を抜いてしまったりすると、今度は
低血糖の発作を起こし、場合によっては命にもかかわる状態になる危険がありました。


つまり糖尿病は非常に自己管理の難しい病気なのです。


これに対し、今度登場した「新薬」は、1日に1~2回の服薬で済み、低血糖の発作も起こり
にくいという画期的(革命的ともいえる)な薬
だということです。


この新薬はアメリカで開発されましたが、その研究の端緒は『アメリカドクトカゲ』という
グロテスクなトカゲでした。


アメリカドクトカゲは砂漠に生息し、食糧が乏しいため、えさにありつけた時にドカ食いして
も血糖値が急上昇しないようなメカニズムを持っています。その仕組みは、えさが口に入った
瞬間にすい臓が働き始め、インスリンを速やかに分泌できるという風になっています。


それに対し、人間ではすい臓に指令が行ってインスリンを分泌し始めるのは、なんと食物が
小腸に達した時です。これではドカ食いをすれば、たちまち血糖は上がり、インスリン分泌も
どんどん増やさなければならず、すい臓は疲弊してしまいます。


その結果、すい臓の機能が弱りインスリンの分泌が減って糖尿病になってしまうのです。


今回の新薬はアメリカドクトカゲから何かの成分を採取しているのか、その機能を模倣したのか
詳しいことは不明ですが、とにかく食物が身体に入ったのをいち早くすい臓に知らせる作用を
持たせることで、すい臓を常に目覚めさせて(活性化させて)おく作用をするということです。


そのため、早い時期からインスリンを分泌し、血糖値が安定することになります。


さて、その糖尿病新薬の名前ですが、『インクレチン関連薬』というそうです。

インクレチンというホルモンの作用を強化する薬です。


その特徴は、

・高血糖の状態が短くなる。
・低血糖の副作用が少ない。
・1日に1~2回の使用でよい。
ということです。


ただし、他の糖尿病治療薬と併用すると、効きすぎる危険があるそうなので、専門医と相談の
上で使用することが必要だそうです。


この『インクレチン関連薬』の登場で、患者の負担は軽くなり、前向きな治療ができると期待
されているようです。



今日の番組の後半では、[簡単ダイエット法]と[糖尿病の第4の治療法]というものも紹介して
いました。


[簡単ダイエット法]
特に糖尿病予備軍の人に関して、太ったままでも血糖値が改善するという有難いノウハウです。


それは難しいことではなく、”今の体重を4%減らせば、糖尿病のリスクは半減する”という
ことがわかったということです。


食べすぎで血糖が高くなると、肝臓が糖分を貯めようとし、その結果脂肪肝になります。
ところが、肝臓の脂肪は少しの減量ですぐに脂肪分を手放す性質があります。そうすればまた
血糖を貯める余力が出てくることになります。


その減量分が体重の4%だということです。


このやり方で、体重87キロ、空腹時血糖108の人が、体重84キロ、血糖値75になった
例を紹介していました。


[第4の治療法]
糖尿病の治療は、食事、運動、薬の3つが基本ですが、それに4番目の治療法として、番組
では”血糖値を計り記録する”ことを推奨しました。


食事内容と血糖値を記録することで、食生活や運動の効果などを自覚・反省することができ、
だんだんと血糖値が下がっていくようになるということです。


計るだけのダイエットと同じ原理です。


とかく生活の管理がルーズになり勝ちの人にはお勧めの治療法かもしれませんね。



◆関連記事(「ためしてガッテン」h23,10,5)
「ためしてガッテン」、糖尿病が完治する薬

◆参考記事: 「たけしの家庭の医学」、簡単に血糖値が下がる物質『ぐるっと4』

◆新薬情報: 糖尿病の画期的新薬の期待~筋肉の糖消費改善で




TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。