バスクリン「きき湯」など、今冬は炭酸入浴剤が人気

ここでは、「バスクリン「きき湯」など、今冬は炭酸入浴剤が人気」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
<中の人直撃インタビュー>バスクリン「きき湯」はなぜヒットした?
2010年12月20日(月)8時10分配信 @niftyビジネス 
バスクリン「きき湯」はなぜヒットした? [ 拡大 ]
冬も深まって、めっきり寒くなりましたね。こう寒い日は、入浴剤を入れた湯船にじっくり
浸かって、体の芯まで温めたいところ…。
そうそう、入浴剤の定番といえば「バスクリン」ですが、最近「きき湯」という入浴剤が爆発
的に売れているって知っていましたか? 予想を大幅に上回る売れ行きとなったため、「きき
湯」の「カルシウム炭酸湯」と「明礬炭酸湯」は品薄状態で10月より一時販売停止。しかし、
12月13日より販売を再開しました。
そんな「きき湯」人気の秘密を探りに、株式会社バスクリンを直撃!

~以下、続きは下記リンクから~

http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/nifbiz-20101220-in1220/1.htm
(ニフティニュースより引用)


今年の冬は、家庭用の入浴剤は炭酸入浴剤(発砲入浴剤)が人気だと聞いていましたが、バスク
リンの「きき湯」が売れすぎで販売中止になるとは驚きました。


これも節約志向で温泉へ行くのを我慢する代わりに、家の風呂では入浴剤でちょっと贅沢気分
を味わおうということでしょうか。


それでも何故「炭酸タイプ」が人気なのか分かりませんが、シュワーッという泡の刺激がお風呂
の気分を盛り上げてくれるからでしょう。


上の記事では、炭酸入浴剤でトップだった花王の『バブ』シリーズにバスクリンの新しい炭酸
入浴剤『きき湯』が割って入った経緯が書かれています。


実は炭酸入浴剤には、他にも面白い商品がたくさんあります。


例えば、「爆汗湯 火山泥エステ」という入浴剤は、パチパチはじける火山泥配合の入浴剤
クレイだし、「バスララ 旅情温浴 4種類*2錠」(白元)は、にごり湯タイプの薬用入浴剤。
情緒漂う香りとにごり湯で、こころなごむ4つの香りのつめ合わせです。


私は視覚的にも気分が盛り上がる白い濁り湯タイプが好きですね。


炭酸タイプの入浴剤はよく温まるので、冷え性の人など上手く利用して寒い冬を乗り切って
ください。


住まい・暮らし | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。