日テレ「世界一受けたい授業」、恐怖の現代臭・冬が危険

ここでは、「日テレ「世界一受けたい授業」、恐怖の現代臭・冬が危険」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
今日15日の日テレ「世界一受けたい授業」の中で、”恐怖の現代臭!?冬危険/体の
ニオイ丸秘防御法
”という特集がありました。


冬でも体臭を強く発する場合があり、その防止対策といったところでしょう。


臭いの権威のお医者さんが登場し、ゲストの体の臭いをギリギリまで鼻を近づけて嗅ぎながら
その原因などを解説していきました。


くりーむしちゅうの有田さんの臭いは「成熟したオスのヤギ」の臭いだそうで、前回は
野生のヤギでしたが、今回は飼育されたヤギだそうです。それは肉の食べすぎを控えたため
に少し野性味が薄れたからのようでした。


またお笑い女芸人のバービー(アンタッチャブルの山崎に似た人)は、セメダインの臭いが
すると言ってました。それは腋毛処理などをよくするため、化学成分のような臭いがする
ようになるからだとか。


松居一代は意外にも無色透明な臭い。加齢臭もなしでした。


冬の体臭で問題となるのは、枕の臭いだそうです。それは髪の毛が密着するために髪に付いた臭いが蓄積し、臭くなるからです。その枕に寝る為、さらに髪の毛に臭いが付き、体臭として臭うようになるらしいです。


枕カバーは下着と同じように毎日洗うのが望ましいが、それも大変なら少なくとも3日に1回は洗濯する方が体臭予防の点からはよいそうです。


髪の毛は健康であれば、表面が滑らかなので臭いの分子も付きにくくなり、体臭の元にもなりません。キューティクルが剥がれたり、枝毛などがあると、そうしたところに臭いがついてしまいます。


そういった点から、洗髪は2日に1回程度で十分で、毎日ゴシゴシと強く洗うと髪は痛み臭いが付きやすくなってしまいます。


洗髪後に濡れていると臭いが付きやすいので、速やかに乾かします。


またブラッシングで髪の臭いは結構取れるそうなので、小まめなブラッシングはお勧めです。


女性で冬に気になる臭いでブーツの中の臭いがあります。ブーツの中敷の細菌を調べると、10センチ四方に何と45億個もの細菌がいるそうです。


臭いの原因は主に細菌なので、ブーツを履くと足が臭くなるはずです。


ブーツの臭いの対処法は、”よい汗をかくこと”。よい汗とはサラサラした汗です。
悪い汗はベタベタした汗ですね。


夏の間汗をかくことが少なかった人は、冬にブーツを履いたときは悪い汗になり、強い臭い
の原因となるのです。


お風呂で半身浴をして発汗させる練習をしたり、手と足を同時に暖めるようにすると、
全身の結構がよくなり、よい汗をかきやすくなるそうですよ。



TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。