ラサール石井が昨年の暮、熟年離婚

ここでは、「ラサール石井が昨年の暮、熟年離婚」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
<ラサール石井 結婚32年目“糟糠の妻”との熟年離婚を直撃告白!>
女性自身 1月25日(火)1時10分配信
実は昨年12月に離婚協議がすんでいたという…
ラサール石井(55)が離婚していたことが明らかになった。本誌の取材に対し、彼は「実
は昨年12月に離婚協議がすみまして。1月早々に届けも出したんです」と事実を認めた。
ラサールは、早稲田大学在学中に入所した『テアトル・エコー』の劇団員女性にひと目惚
れして、79年に結婚。コント赤信号としてブレイクするまで支え続けてくれた“糟糠の妻”
だった。2人の間に生まれた娘は、現在26歳と25歳になっている。
だが、2月から始まる舞台『ペテン・ザ・ペテン』の稽古を終えると、彼はいつもなぜか
ひとり。理由を聞くべく本人を直撃したところ、“熟年離婚”について明かしたのだ。
実は、本誌は昨年のクリスマス・イブに20代美女とのディナーで指輪をプレゼントする彼
の姿を目撃していた。それについて聞くと「協議も済んで、心機一転と思ったのですが」と
彼女にフラれたことまで告白。「今は彼女募集中ですね(笑)」と笑う彼に春は来るのか。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110125-00000302-jisin-ent
(ヤフーニュースより引用)


ラサール石井が熟年離婚していた。



それ自体は別に特段の興味もないが、50代の男性芸能人の離婚はイメージが良くない。



最近は女性が人間力を上げることに熱心な風潮があるので、初老にさしかかる年代の
離婚男性などは、自らの離婚についてうかつな発言でもすれば、女性から総スカンを喰らい
かねない。



ここのところ、クイズ系の番組に出てるラサール石井が何となく冴えないのも、私生活
のギクシャクが影響していたのか。



若い女に走ったって、今の調子じゃ消耗するだけじゃないの?



熟年離婚は厳しいものだね・・・。



芸能・スポーツ | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。