和田アキ子、難病の「シェーグレン症候群」か?

ここでは、「和田アキ子、難病の「シェーグレン症候群」か?」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
和田アキ子、難病激白「もう、満身創痍」>
サンケイスポーツ 2月27日(日)7時51分配信
難病を告白した和田アキ子。さすがのアッコさんもツラそうだが…(写真:サンケイス
ポーツ)
 歌手、和田アキ子(60)が26日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「アッコの
いいかげんに1000回」(土曜前11・0)の中で、涙や唾液が出にくくなる“難病”
「シェーグレン症候群」の可能性がある
ことを明かした。関節や筋肉に痛みが出る膠原
(こうげん)病の一種で、この2週間、筋肉痛がとれないというアッコは「もう、満身創
痍」と胸中を語った。
 昨年末、NHK紅白歌合戦のリハーサルに向かう途中に交通事故で頚椎(けいつい)ねん
ざに見舞われながらも熱唱した和田が、今度はナゾの病に襲われていた。
 「実は、また首とか腰が調子悪くて…」
 番組冒頭。花粉症の話題の後で突然、和田が体調不良を明かした。
 毎週日曜日に生出演するTBS系「アッコにおまかせ!」(前11・45)の終了後、体
力維持のためジム通いしているというが、「すぐ(翌日)に筋肉痛が出るんですけど、こ
の2週間は痛みがとれない。座っていても股関節がピーッと来る」と症状を説明する。
 アシスタントを務めるニッポン放送の垣花正アナウンサー(39)が痛みを心配する中、
さらに「ちょっと手足の指先まで血液が行かなくなったようで、『シェーグレン症候群』っ
ていう病気らしいの」と激白した。

~以下省略~

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110227-00000011-sanspo-ent
(ヤフーニュースより引用)


昨年末に交通事故に遭った和田アキ子だが、今度は難病といわれる『シェーグレン症候群』
の疑いがある
という。


実は私の仕事関係の人にもシェーグレン症候群の女性がいる。


この病気は女性の方が多いらしく、粘膜だけでなく肌の乾燥なども起こり、冬場などは
結構体調管理が難しいそうだ。


おそらくストレスなども大きな原因だと思われる。


かなり昔からある病気だが、まだ治療法は確たるものが確立していないのだろうか?


そのせいか、この病気の治療に漢方薬を使う人もいると聞く。


次々に病気やトラブルに見舞われる和田アキ子だが、歌は上手いんだし、仕事を選んで
まだまだ芸能界を取り仕切って欲しいもんだ。


芸能・スポーツ | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。