北関東自動車道が全線開通、前橋~水戸が2時間に。

ここでは、「北関東自動車道が全線開通、前橋~水戸が2時間に。」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
今月3月19日に、北関東自動車道の佐野田沼IC~太田桐生IC間が開通し、北関東
自動車道が全線開通
することになります。


これで、北関東の群馬・栃木・茨城の3県を東西の横軸で1本の高速道路で移動できることになります。


さらに我が群馬県には関越自動車道が南北に走り、西へは上信越自動車道が延びるので、
高崎JCTを中心に3本の高速道路で十字路が完成することになりました。


この自動車交通網の完成で、我が群馬県は生活・観光・産業の各面で今後大いなる発展が
期待できると、県では張り切って関連事業の整備を進めています。


北関東自動車道の全線開通により、具体的には、県庁所在地の前橋~水戸間が2時間で
結ばれ、さらに前橋~宇都宮間は1時間30分、宇都宮~水戸間も1時間30分と、
これまでに比べおおよそ半分の時間で移動できるようになりました。


この時間短縮は大きいと思いますね。


群馬は海なし県なので、海辺へ行こうと思ったら、これまで太平洋へも日本海へもかなり
の時間がかかりましたが、今度は太平洋(茨城の海)へは2時間ちょっとで行けることに
なりそうです。


これは群馬県民にとっては非常に嬉しいことだと思います。夏の海水浴シーズンは群馬県
から沢山の人が大洗海岸とかへ行く
と思いますよ。


さらに名前は知ってたけどなかなか行けなかった「水戸の偕楽園」も行けるし、茨城空港も
あるので、北海道旅行の際も便利になるでしょう。


また群馬へも栃木・茨城から観光に来てもらえると思います。草津や伊香保の温泉や
赤城山の桜、妙義の奇岩など見どころがあります。


今年の夏には、北関東自動車道の「前橋南IC」のすぐ近くにホールセールストアの
『コストコ前橋』もオープンします。群馬はショッピングの町としても魅力が増してい
ます。


高速道路の十字路が完成することで、群馬県は日本の真ん中になります。今後は単なる
中継地点とならないように、行政と県民が一体でよい環境を作っていかねばと思います
ね。



旅・タウン情報 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。