今度はミネラルウォーターが不足~水道水から放射性ヨウ素

ここでは、「今度はミネラルウォーターが不足~水道水から放射性ヨウ素」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
<「問題ない」…官房長官、水買い占め自粛要請>
読売新聞 3月23日(水)17時30分配信
 枝野官房長官は23日午後5時すぎに記者会見し、東京都内に水道水を供給する浄水
場から乳児が飲む規制値の2倍を超える放射性ヨウ素が検出されたことについて、「東
京電力福島第一原発から放射性物質が大気中に出ていることは間違いなく、雨も降った
ため色々なルートで影響を与えることはありえる」と述べた。
 そのうえで、「乳幼児には摂取を控えることが望ましい数値だが、大人や子どもが使
う分には全く問題ない。生活用水としても問題はない」と強調した。
 枝野氏は、乳児を持つ家庭への具体策を東京都と協議していることを明らかにした上
で、「必要な分を超えて水を買い求めることは自粛して頂くとありがたい」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110323-00000801-yom-pol
(ヤフーニュースより引用)


ガソリンの次は水の買占め・買いだめ問題が発生しているようだ。


乳児が摂取する水の基準値の2倍を超える放射性物質が検出されていると前置きすれば、
枝野氏の自粛要請の発言は、逆に”水を買いだめしてくれ”と言っているようなものだ。


案の定、早速ミネラルウォーターの完売地域が出ているらしい。


たぶんこの騒動は飛び火して、今後は全国のスーパーなどでミネラルウォーターの不足が起こるだろう。


やがて国産のミネラルウォーターが在庫の底をつけば、新たに生産する製品には
福島原発の放射能が入っているかもしれず、国産のミネラルウォーターは売れなく
なる。


一部の学者によれば、今回の放射能の数値は乳幼児が飲んでも短期間では健康に障害
はでない程度だと言うし、放射性物質には半減期があるから、2,3日汲み置きして
使えば有害性はかなり低くなるのではないか?


こうした点も考慮し、単に危険性のみを強調するのでなく、対策なども合わせて発表
するようにするべきだ。


ちなみに水を煮沸しても放射性物質は変化せず、無意味だそうだ。


政府の声明が風評となり、消費の混乱を招くことがないように要望したい。



社会・経済 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。