計画停電でヨーグルトが品薄、ならば家庭で作ろう

ここでは、「計画停電でヨーグルトが品薄、ならば家庭で作ろう」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
<計画停電、ヨーグルト直撃 供給不足は長期化>
2011/03/30 10:02更新
 東日本大震災の発生で一時、首都圏で欠品が目立った日用品の多くが店頭に並び始め
た中、ヨーグルトの品薄状態が続いている。ヨーグルトは牛乳など他の乳製品に比べ、
製造過程で多くの電力を使うが、メーカーの多くが生産拠点を東京電力の計画停電の地
域に抱えており、生産能力が落ち込んだためだ。計画停電の動向次第では長期的な供給
不足になり、今後の業績に影響が出る可能性もある。

 大手スーパーのイオンでは今月中旬以降、ヨーグルトの品薄状態が続いている。担当
者は「整腸作用など機能系の商品は毎日食べる人が多く、まとめ買いする人が増えた」
と話す。
 ヨーグルトの供給が遅れているのは、メーカー各社の生産拠点が被災したのに加え、
計画停電が大きく影を落としている。ヨーグルトは牛乳同様に高温殺菌するだけでな
く、40~50度の状態で発酵させるなど温度調節により多くの電力を使う。そのた
め停電すると品質管理が難しく、長期保存もできないので供給能力は大幅に落ち込む。

~以下省略~

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/manufacturer/499888/
(イザ・ニュースより引用)


近くの大きなスーパーでもヨーグルトの棚がガラガラなので、何でヨーグルトが品薄
なんだろうかと思っていたが、上の記事でその理由がわかった。


しかし、西日本の工場なら電力不足もないだろうから、そちらから供給すればよさそう
なものだが、なかなかそうも行かないのだろう。


ならば「ヨーグルトメーカー」を使って家庭でヨーグルトを作ってしまえばいいだろう
と思い、ネットで探したら、結構安い価格でヨーグルトメーカーが売られているので
驚いた。


しかも、購入者のレビューも好評なので、ヨーグルトメーカーは結構使える製品の
ようです。



パック牛乳のまま作れる簡単、衛生的な自家製ヨーグルトメーカー●発酵時間によってお好みの酸っぱさや硬さに調整出来、オリジナルヨーグルトが味わ
えます
●パック牛乳の代金とわずかな電気代だけで出来て経済的な健康便利グッズ
●電源:AC100V(50/60Hz)
●消費電力:約8W
●電源コード:約1.3m


住まい・暮らし | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。