栄養ドリンク剤の定番「ユンケル」に1本200円の新商品登場

ここでは、「栄養ドリンク剤の定番「ユンケル」に1本200円の新商品登場」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
<はじめての「ユンケル」に、低カロリーの「ローヤル200」
2011年04月26日15時18分
提供:J-CASTモノウォッチ
栄養ドリンクの「定番」を手ごろな値段で
佐藤製薬では「ユンケル」シリーズの新商品として、「ユンケルローヤル200」を全国
のコンビニエンスストアで2011年4月25日に発売する。
ローヤルゼリー200mgを始め、タウリン1000mg、生薬、ビタミンなどを配合。滋養強
壮、疲労時などの栄養補給に効果を発揮する。手ごろな価格設定でこれまで「ユンケル
」を買ったことのないユーザーにもアピールするとともに、1本19kcalの低カロリーを
特長としている。
1本100mlで、価格は200円(税込み)。<モノウォッチ>


http://news.livedoor.com/article/detail/5518158/
(ライブドアニュースより引用)


栄養ドリンク剤といえば「ユンケル黄帝液」


あの黄金色のパッケージは、他の栄養ドリンク剤と比較しても存在感が際立っていて、いかにも
効きそうな風格がある。


「ユンケル黄帝液」にもいくつか種類があり、風邪などひいて何とかしたい時には
1本2千円くらいのヤツを飲んで寝れば何とかなるとか聞く。


私は試したことはないが・・・。


そんなユンケルに、エントリーモデルというか、低価格バージョンの「ユンケルローヤル200」
というのが登場した。


すでにコンビニで売られているようだ。


正直、リポビタンなんかを飲んでいる人を見ると、あんな安いドリンク剤が効くのかと
思っていたが、ユンケルなら200円でも効果が期待できそう。



栄養ドリンク剤ファンの人は、「ユンケルローヤル200」と他社のものを飲み比べして
効果を比較してみてはどうだろうか。


私も明日、早速「ユンケルローヤル200」買ってみます。



買い物 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。