群馬の地域限定の共同購入型クーポンサイト「半額群馬」

ここでは、「群馬の地域限定の共同購入型クーポンサイト「半額群馬」」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
共同購入型クーポンサイトの人気は一時凄かったが、現在はどうなんだろうか?


東日本最震災以降、日本人の意識は変わったと言われ、それは消費行動にも影響を
及ぼしているらしい。


震災以前のエゴによる消費から、社会を意識した消費へと変化しているため、ひたすら
安いものを求める人は減少していると言われる。


その意味で、これまでの共同購入型クーポンサイトが今後も人気を維持できるかは
疑問な部分もある。


そういった状況の中で、我が群馬県の地域限定の共同購入型クーポンサイトがオープン
した。17日付けの読売新聞の群馬欄にその記事があった。


半額群馬』というサイトだが、これは「半額東京」というクーポンサイトの群馬版という形式をとるようだ。


この「半額東京」はあの堀江貴文(ホリエモン)も出資しているらしく、高崎で開かれた
『半額群馬』開設の記者発表には、ホリエモンも出席した。


ホリエモンは今後はツイッターでも群馬の商品の情報発信をしていくということだった。


だが「半額東京」はまだ始まったばかりの共同購入型クーポンサイトらしく、順次全都
道府県版が開設されるのだろうが、今は東京と群馬くらいしか地域版のサイトはない。


クーポン券の数も少なく、20日現在で『半額群馬』は2件のみ。


1件は群馬の名物の「水沢うどん」だが、この時期に「カレーうどん」の共同購入は
人気はイマイチのようだ。


これからの夏向けの商品を早く紹介して欲しいものだ。


今後は、群馬の特産品をはじめ、温泉の宿泊券や飲食店のメニューも提供される
ことになるらしい。


地域の経済活性化を促すという点で、地域限定の共同購入型クーポンサイト『半額群
馬』
の存在意義は結構高いと思うので、震災後に意識の変わった消費者にも受け入れ
られやすいのではないだろうか。


◆ 半額群馬
http://hangakutokyo.jp/gunma/



IT | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。