ドラマ『マルモのおきて』の主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」がヒット

ここでは、「ドラマ『マルモのおきて』の主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」がヒット」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
『マルモのおきて』主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」はなぜ売れる!?>
2011年6月4日 20時59分  

俳優・阿部サダヲと人気子役の芦田真菜のダブル主演ドラマ『マルモのおきて』(フ
ジテレビ系にて毎週日曜午後9時放送)のテーマソングで、芦田真菜と共演する鈴木福
によるドラマの役名ユニット「薫と友樹、たまにムック」の「マル・マル・モリ・モ
リ!
」が最新の週間シングルランキングにて初登場3位の快挙を成し遂げた。
 この歌を歌う2人の年齢は共に6歳。平均年齢6歳でのオリコンTOP10入りは、2人組小
学生(当時)ユニット『キグルミ』の「たらこ・たらこ・たらこ」の10.5歳を4年8カ月
ぶりに塗り替えるグループ史上最年少記録。また、平均年齢6歳でのオリコンTOP10入
りは、1969年『皆川おさむ』の「黒ネコのタンゴ」以来41年3ヶ月ぶりとなる。

~途中略~

なぜ、この曲は売れているのか?
 それには歌や振り付けのかわいらしさもさることながら、社会的背景もあるのでは
ないか、とする見方がある。

~以下省略~


http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20110604/Real_Live_5438.html
(エキサイトニュースより引用)


フジのドラマ『マルモのおきて』は、視聴率の点でも、同時間帯のTBSのドラマ
『仁』を追い抜きそうな(あるいは勝っているか)勢いらしく、話題を集めている。


そこへ今度は、主題歌が大ヒットの兆しを見せている。


私はこのドラマはまだ見たことがないので、参考のために明日見てみようかと
思う。


上の記事の分析によると、東日本大震災の影響など社会的に不安定な情勢のときは、
無意識に可愛らしいものを求める傾向が人間にあり、そのせいでヒットしているのでは、
と言っている。


それもそうだろうが、そういう社会情勢の時は、あまり頭を使わずに済む単調なもの
(=子供の世界)を好むことも関係するかもしれない。


不安感を回避するための、一種の”先祖返り”現象か?


TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。