PSPの後継機、「プレイステーション・ヴィータ」を発表

ここでは、「PSPの後継機、「プレイステーション・ヴィータ」を発表」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
<ソニー>新型携帯ゲーム機の正式名称は「PS Vita」 価格は3万円切る
まんたんウェブ 6月7日(火)10時28分配信
SCEの新型ゲーム機「PSVita」

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は6日(米国時間)、新型携帯
ゲーム機「ネクストジェネレーション・ポータブル(NGP、仮称)」の正式名称を
PlayStation Vita(プレイステーション・ヴィータ)」(PS Vita)にすると発表
した。価格はWi-Fiモデルが2万4980円、携帯電話回線(3G)とWi-Fi付きモデルが2万
9980円
。米国で開かれた世界最大のゲーム展示会「E3」の開催前に行う同社の発表会
で明かされた。

【写真特集】明らかになった「PS VITA」やPS3向け3Dディスプレーの最新画像

 「PS Vita」は、PSPの4倍の解像度、5インチの画面がタッチパネルになっている新
型の携帯ゲーム機で、PSPの実質的な後継機となる。Wi-Fi通信、携帯電話の3G回線を
備えており、ゲーム機背面にタッチパッドがあり、「なぞる」「押し出す」「引っ張
る」といった操作が楽しめる。年末発売予定。
 PSPは04年12月に発売され、世界で約7000万台を出荷した携帯ゲーム機。世界では
約1億4600万台以上を出荷した任天堂「ニンテンドーDS」(任天堂)には差をつけら
れているが、日本国内では「モンスターハンターポータブル」(カプコン)シリーズ
などのヒットで、同機を上回る人気を集めている。 (毎日新聞デジタル)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110607-00000006-mantan-game
(ヤフーニュースより引用)


プレイステーションポータブルの後継機「PS VITA」が、ついにその姿を表した。


上の記事の画像を見ると、5インチの画面はちょっと小さい気もするが、全体は両手
に収まるちょうどいい大きさで、厚みもかなり薄く、操作性も良さそう。


PSPの4倍の解像度のクリアな画面なので、精密な描写のゲームも楽しめそう。


「PS Vita」の上部には、SDカードのような記憶媒体の挿入口もあり、オンライン
以外のゲームや各種のソフトの利用も考慮されているようだ。


何より価格が3Gタイプでも3万円を切っており、これなら爆発的なヒットとなる
可能性があると思う。



IT | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。