「シルシルミシル特盛版」、ANAのファーストクラスは凄い!

ここでは、「「シルシルミシル特盛版」、ANAのファーストクラスは凄い!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
今日17日のテレ朝「シルシルミシル特盛版」は、ケンタッキーフライドチキンと、
全日空ANAの特集
でした。


ケンタッキーの方を楽しみにしていましたが、意外にも面白かったのが、ANAの
裏側紹介
の方でした。


パイロットやCA(キャビンアテンダント)の仕事の様子などを中心に紹介して
いましたが、一番面白かったのが、「ファーストクラス」の紹介部分。


航空会社の海外便の場合、「エコノミー」「ビジネス」「ファースト」の3つの
クラスがありますが、「ファーストクラス」はどんなレベルのサービスがあるのか
ほとんど知りませんでしたが、今日のシルシルミシルを見て驚きましたね。


ANAの例で、東京~ニューヨーク間のファーストクラス片道の料金は、何と、驚く
なかれ、

120万円です!


飛行時間が12時間だということですから、1時間当たり10万円ということです。

エコノミーだといくらですか? 15万前後?

およそ10倍くらいの運賃ですかね?


番組に登場した旅客機の場合、ファーストクラスは8席用意されていました。


超高額運賃の代わりに、サービスもハンパじゃなかったです。


搭乗手続きのカウンターはもちろん、一流ホテルか美術館のような特別にゴージャス
なところで行い、出発前までは豪華料理を食べ放題、シャワーも使え、マッサージも
受けられます(有料)。


機内ではもちろん個室のブースで、ウェルカムドリンクは1本数万円の高級シャンパン。


フルフラットになるシートで、寝たい時は、専用のパジャマまで用意してくれ、マット
レスも敷いてくれます。


料理は和・洋のコース料理から選べますが、料理の種類だけで数十種類も用意されて
いるんだとか。洋食の場合、キャビアの小瓶が1個丸まる出てきますが、お代わりは
自由だそうです。


このファーストクラスを往復で利用する場合は、都内近郊に住んでいる場合は、
高級タクシーで送迎もしてくれます。


どんなに豪華なサービスでも、航空運賃で120万円は馬鹿げていると思いますが、
そういう世界があるのだと知って、今日は面白かったですね。




TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。