携帯の通話料金を節約するには

ここでは、「携帯の通話料金を節約するには」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
<賢く節約「携帯料金」実際の通話時間でプラン見直す>
産経新聞 8月8日(月)7時56分配信

ドコモの料金プランをパソコンでシミュレーションできる「ぴったり料金プラン診断」
の画面。記者の場合、プラン変更で「358円お得」と診断された(写真:産経新聞)

 今や生活に欠かせない携帯電話。スマートフォンの登場で利用の仕方も多様化してい
るが、無視できないのが月々の料金だ。「いつもだいたい同じ金額だから」と放置して
いる人も多いが、契約後に新しい割引サービスが導入されていることもあり、料金プラ
ンを変更することで月々の利用料が下がる可能性もある。無駄な料金を払っていない
か、一度チェックしてみてはどうだろう。(平沢裕子)
携帯電話の料金プランは、主に「基本使用料」「メール・ウェブ基本使用料」「通話
、通信(パケット)料」の合計だ。
 携帯各社の料金プランを検証するサイト「本当に安い携帯料金プランは?」の管理人
、MOMONOKIさんは「携帯料金を節約するには自分に合った料金プランを選ぶこ
とに尽きる。それにはまず、実際の通話時間がどの程度かを知ることが大事」と指摘す
る。
 基本使用料は「電話をよくする人」と「あまりしない人」で選び方は異なる。基本使
用料が安いプランは無料通話分が少なく、高いプランは無料通話分が多い設定になって
いる。実際の通話時間が無料通話時間に近いものを選ぶと無駄がない。
 通話時間は料金の明細書で確認できる。携帯電話各社はインターネット上に料金シミ
ュレーターを公開しているので、一度試してみるといい。携帯電話ショップでも確認し
てくれる。

~以下省略~

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110808-00000081-san-soci
(ヤフーニュースより引用)


携帯電話の料金システムは本当に分かりにくい。まあ、通話、メール、ネットと1台
で3役こなすわけだから、料金体系も複雑になるのは無理もないかもしれないが、
それでもごちゃごちゃしすぎだ。


通話料金を節約しようにも、どうしたらいいかわからん。


その点、上の記事の携帯会社のシュミレーションとか、料金プランの検証サイトを
利用するのが手っ取り早くていいかもしれない。


我が家では、通話料金の節約としては、家族間で通話料が無料になるプランを使っている
のがせいぜい。


携帯でネットは利用しないし、メールもほとんど利用しないので、通話料金の上手な節
約ができれば助かる。


そろそろ、オール込み込みで月額5千円とかの、思いっきりのイイ携帯料金プランが
登場してもいいんじゃないだろうか?



実用 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。