NHKスペシャル「私たちのエネルギーをどう選ぶ?」

ここでは、「NHKスペシャル「私たちのエネルギーをどう選ぶ?」」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
今日8月25日、NHKスペシャルで『シリーズ日本新生』という新企画がスタート
しました。

第一回の今日はエネルギー問題を取り上げ、”私たちのエネルギーをどう選ぶ?”というテーマでの放送でした。

これは言うまでもなく、東日本大震災による福島原発の事故で、原子力発電の危険性
とそれに代わる安定的な電力確保の問題が課題となっていることを踏まえてのことです。


番組での主な論点は、以下のものでした。

1.地域独自のエネルギー創出の可能性

2.自然エネルギーの普及拡大


この場合、エネルギーとは主に電力のことを指しています。


まず、地域が独自に選ぶエネルギー創出の将来についてですが、日本の場合、電力の
供給は電力会社の地域独占が前提となっており、発電と送電は一体で行われています。

このため、地方自治体が仮に独自に発電できても、各家庭(個人)には送電できない
仕組みとなっているそうです。
ただし、企業やその工場には送電できますので、産業再生という観点からエネルギー
(電力)の自給を目指す地域が出始めています。

その一つが鳥取県で、試算によると電力需要の24,6%は自給が可能だということ
でした。県内の遊休地に太陽光発電パネルを設置しようと計画中で、県知事はすでに
ソフトバンクの孫社長とも会合を持っていました。

北九州市には特区で、独自に電力を供給できる地域があるそうで、被災地の釜石市は
そこをモデルに10年後には自らエネルギーを確保しようと計画中とのことです。

地域独自のエネルギー確保には、電力供給の自由化が必要ですが、その一方で、安定的
な供給(風力や太陽光など自然エネルギーは天候に左右されやすいため)という問題も
課題となります。


次に「自然エネルギーの普及拡大」ですが、2009年度のわが国の発電における自然
エネルギーの割合は1%に過ぎません。電力会社には自然エネルギー発電が義務づけ
られているにもかかわらず、です。

これは政府の政策決定上の問題があったためです。

かつて自然エネルギーを推進するために政府に”新エネルギー部会”が設置された時、
その委員のメンバーは電力会社の関係者が大半で、自然エネルギーの拡大には消極的
だったといいます。

すでに国策として電力会社は原子力発電に力を入れ多額の投資もしていたので、今さら
それを抑えて自然エネルギーに転換していくという考えには到底賛同できなかった
わけです。

当時の段階で、地熱発電はかなりの可能性があるとわかっていたそうですが、それは
黙殺されたということです。


そういう経緯があり、国際的なポーズもあって、自然エネルギーはシェア1%に止め
られてきたのです。


今回、菅内閣の下で、『再生可能エネルギー買取法案』が出来ましたが、そこでは、
・企業の発電は全量買取
・買取価格は国が決める固定価格
というルールで、自然エネルギーの普及拡大が図られることになります。


これと同様のエネルギー買取政策を行ってきた欧米の国を参考に、その未来を探ると、
発電コストの問題がクローズアップされました。

17年前にこの仕組みを導入したスペインでは、風力発電が中心の自然エネルギー発電
を導入し、全発電量の15%までになりました(シェア3位)。発電に要したコスト増
分は電力料金に反映させず、買取価格を調整することにしていました。

発電と送電も別で、送電会社が発電会社の発電量をコントロールしているそうです。

そしてさらに自然エネルギーを増やすためか、買取価格を上げたところ参入業者が殺到
し、発電した電力を買い取る電力会社に大きな損失がでました。
そこで、今度は買取価格を引き下げたため、新規参入業者の採算が悪化という問題に
なってしまいました。

結局、政府は電力料金を値上げし、消費者にコストを負担させることになったようでした。


このように、自然エネルギー発電を大幅に増やそうとすると、コストの問題が出てきて
しまいます。

日本の場合、原子力発電をゼロにすると、電気料金は一般家庭では約1割の負担増、
企業など大口では2割増となると試算されています。

脱原発による安全性のメリットと、コスト負担増、どちらを優先するかをまず決定する
ことが、エネルギー問題解決の第一歩となりそうです。



TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。