チョコレートに病気予防効果ありとの研究

ここでは、「チョコレートに病気予防効果ありとの研究」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
チョコレートが心臓病のリスク軽減につながる可能性=調査>
ロイター 8月30日(火)11時34分配信

 欧州心臓病学会(ESC)で29日発表された新たな調査で、チョコレートの摂取に
より、心臓疾患の発症リスクが3分の1減少する可能性があることが分かった。ただ、
チョコレートの食べすぎには気をつける必要があるとしている。
 特に血管系に良いとされる成分「フラバノール」を含むダークチョコレートなど、
チョコレートの摂取による健康効果については近年複数の研究が発表されている。
 英ケンブリッジ大学のオスカー・フランコ氏とその調査チームは、チョコレートの摂
取と心臓血管病に対するその健康効果との関連性を調べるため、計10万人を対象にこ
れまで実施された7件の研究結果を分析した。今回発表の調査は英医師会誌(BMJ)
の電子版に掲載されている。
 それによると、7件中5件の研究でチョコレートの健康効果が示されたが、残り2件
では示されなかった。総合的な結果では、チョコレートの消費水準が最も高い状態と最
も低い状態を比べた場合、消費水準の高いほうが、心臓血管病のリスクが37%、心臓
発作のリスクが29%低かったという。

~以下省略~


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110830-00000279-reu-int
(ヤフーニュースより引用)


チョコレートに病気予防(心臓病や血管系)に一定の効果がありそうだ、という
ニュース。


特にカカオの含有率が高い、ダークチョコが健康によいらしい。


カカオ70%程度のビターチョコなんかが、いいでしょう。
甘いミルクチョコはダメみたいです。


タレントの楠田えり子さんがあれだけ美しいのは、毎日チョコレートを食べているから
というのは有名な話。


「仕事に疲れたら、ビターチョコを2,3切れ」というのを習慣にするといいかもね。



◆関連ページ
みんなの家庭の医学、チョコのエピカテキンで高血圧予防


健康 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。