スマホのスタイラスペン、おすすめはSGP

ここでは、「スマホのスタイラスペン、おすすめはSGP」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
スタイラスペン パネルタッチ、速く柔らか>
生活品評論家 東海左由留

SGPクエルH10スタイラスペン 全5色1575円 SGPストアジャパン
(03・6231・0233 www.sgp-store.jp)外山亮一撮影

 新モデルが次々に発売され、スマートフォンに切り替えた人もいるのではなかろう
か。ところが周囲の声に耳を傾けると、「指が太いせいか、隣の文字を入力しがちで
へこむ」「指のあとがベタベタつくのが嫌」と、それぞれ悩みがあるようだ。
 その気持ち、とてもよくわかる。筆者は銀行のATMがしばしば反応しないほど、
ッチパネル
と相性が悪い。だが、入力用のスタイラスペンを使うようになって、入力ミ
スも画面の指あとも激減
し、あのイラっと感がすっきり解消。
 ただ、いろいろ購入して試すと、反応の速さや書き心地に大きな差があることを発
見。もっぱら愛用しているのが、SGPクエルH10スタイラスペンだ。とにかく反応
がいい。反応の速さの秘密は柔らかなタッチのペン先にありそうだ。
 一番気に入っている点は、同梱(どうこん)のストラッププラグを付けてイヤホンジ
ャックに差し込めば、iPadやスマートフォンにぶら下げられること。これならばペ
ンケースからいちいち取り出さなくて済む。軸のお尻を引き出すと、長さが約3センチ
伸びて10.5センチになり書きやすい。デザインも洗練されていて色もきれい。

~以下省略~

http://www.asahi.com/shopping/shifuku/TKY201109070187.html
(asahi.comより引用)


スマートフォンやタブレット端末のタッチパネル入力用のアクセサリーとして、
「スタイラスペン」
というものがあるらしい。


このペンをパネルに接触させれば、指でやるのと同じに入力ができたり、マウスを操作
するのと同じことができる。


人によっては指でパネルを操作しても反応がない場合もあるらしいが、あれは指先の
微弱な電流も関係しているのかもしれない。


指先が極度に乾燥でもしていれば、電流も流れにくく、パネルは反応しない可能性があるでしょう。


そういう人には、このスタイラスペンは必需品といえるでしょう。


スタイラスペンも各種あるらしいが、それぞれ比較すると、上の記事でしょうかいの
『SGPクエルH10スタイラスペン』というのがいいらしい。


特に長さが10センチほどに伸びるのは便利ではなかろうか?


これからスマートフォンやタブレット端末がより普及していけば、スタイラスペンは
必須のアクセサリーとなっていくでしょうね。




IT | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。