「シルシルミシル日曜」、餃子の王将の裏メニューや好みの注文

ここでは、「「シルシルミシル日曜」、餃子の王将の裏メニューや好みの注文」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
今日9月18日のテレ朝「シルシルミシル日曜!!」で、”あの全国NO,1ギョーザ
&ラーメン店逆襲SP
”という特集がありました。


この「ギョーザ&ラーメン店」とは、『餃子の王将』のことです。


餃子の王将』は、この番組でも何度か登場しましたが、有名になりお客さんが増えるに
つれ、リピーターのお客さんからは、”餃子の王将はもう飽きた”という声が聞かれ始めた
ようです。


そこで番組では、『餃子の王将』の社長に、このお客さんの声をぶつけたところ、裏メニューとか、社長お勧めのメニューの革命的食べ方があるということで、それを紹介することに
なりました。


まず、『餃子の王将』では、出来る限りお客さんの要望をかなえるポリシーだという
ことで、お店が混雑していない場合だったら、色々細かい好みの注文にも応えてくれるそう
です。


例えば、餃子の両面焼きとか、マーボー豆腐を辛めにする、とか。
嫌いな具材を抜くとかいう程度なら、通常の注文時に店員が持っている注文取りの
機械にあらかじめ設定があるので、応じてくれるそうです。


社長さんがお勧めの”革命的食べ方”として、

天津飯のご飯をチャーハンにする(+200円で可)
中華飯は「アンだく」(アンのスープ部分を増量)ができる(無料)
・ギョーザをマヨネーズで食べる(無料)

などを勧めていました。


また『餃子の王将』は、各店舗のメニューの自由度が高く、店舗により独自のメニュー
を置いているところもあります。


京都には、「抹茶ラーメン」「抹茶天津飯」をメニューに入れている店があります。


愛知県の春日井店では、モーニングセットやうどんもあります。同じく愛知県の他の
店では、サラダバー(食べ放題)、タイ料理、高齢者割引(100歳以上は無料)という
ところもありました。

他にも、1200円で食べ放題という店舗もあるそうです。



実は私はまだ『餃子の王将』に入ったことがないのですが、割と近くにお店が
あるので、早速行って、「天津飯のご飯をチャーハンで」と注文してみようかと思います。




食・料理 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。