「ためしてガッテン」、不眠・めまい・耳鳴り、不快症状を解消せよ

ここでは、「「ためしてガッテン」、不眠・めまい・耳鳴り、不快症状を解消せよ」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
9月28日の「ためしてガッテン」は、”不眠・めまい・耳鳴り、不快症状を解消せよ”という特集でした。

不眠、めまい、耳鳴り、これらで悩んでいる人は多く、特に中高年の女性に多いようで
す。

一般に内科や耳鼻科などで診察を受け、原因がハッキリしないと、更年期だとか不定愁訴
だとかのバスケットネーム(くずかご的)の診断を受け、症状を抑えるだけの薬を処方
されて終わりになる場合も多いようです。

しかし、本人は原因も不明のまましつこい症状に延々と悩まされることになり、それが
元で精神的にも参ってしまいますね。

今回の「ためしてガッテン」は、これらの症状は実は一つの原因で繋がっていることが
医学界で去年わかり、3つの症状とも一つの薬で症状が治まったという新知見を報告
する内容でした。

番組中には、以下の3例が紹介されました。

・65歳女性、耳鳴り(ジージーと蝉が鳴くような)が間断なく続く
・52歳女性、吐き気を伴うめまいが2年前から続く(目を開けても閉じても頭の中が
ぐるぐる回る)
・60歳女性、不眠

3人ともに多くの診療科を回りましたが、原因はわからずじまいでした。

そこで、この3人にある同じ薬が処方されると、3人ともほぼ症状が全快してしまい
ました。

しかし、2人にはその後、頭痛が少し出るようになりました。それは薬の副作用など
ではなく、それが3人の不快症状と関係があったのです。

実は、3人とも”若い時に偏頭痛持ちだった”という過去がありました。
平均20年以上もの長い期間、頭痛に悩んで来たということです。

長いこと偏頭痛があり、それが消えてから、不眠・めまい・耳鳴りという不快症状が
出るようになったのです。

さらに番組では4人目の不快症状の人が登場。

・33歳女性、目から入る光に過敏で、曇りの日でも外出時はサングラスが必要。
さらに、顔の皮膚がピリピリと痛む症状があり、家の中では家事の合間にも顔や頭を
冷やしていなければなりません。

この症状は、初めの3人と同様の不快症状といえそうですが、実際は偏頭痛の前駆症状
なんだそうです。すでに潜在的には偏頭痛になっているのかもしれません。

長い間こういう状況が続けば、中高年になった時は、耳鳴り・めまい・不眠に悩まされる
可能性があるということでした。


そして、この4人に共通するある特徴があります。これが今回の番組の肝(キモ)です
が、東京女子医大・脳神経外科の清水教授によると、

”4人とも脳が過敏状態(興奮状態)にある”ということです。

長年の頭痛が治まったとしても、脳の過敏な状態は続いていて、それが原因で様々な
不快症状が起こったということです。4人目の人も脳の過敏な状態で、眩しいという
症状が出ているのです。

そこで、初めの3人には脳の興奮を鎮める薬を処方したところ、不快症状が消えた
という結果になったのでした。

この薬は、「抗うつ薬」や「抗てんかん薬」などです。

清水教授によると、内科や耳鼻科を受診して思わしくなかったら頭痛専門医を受診
するのがよいということでした。

長年、偏頭痛がある人は、将来的にさまざまな不快症状が出てくる可能性もあるので、
その際は、脳の沈静化を考える必要があるということでしょう。

この点、頭痛学会では、偏頭痛の強い人は頭痛専門科を受診し、「トリプタン」という
頭痛薬の処方を受ける方がよいという見解でした。
「トリプタン」は、単なる痛み止めではなく、頭痛を起こす物質も抑える効果がある
ので、脳の過敏状態もなくすことができるそうです。そうすれば、将来の不快症状の
予防にもなります。
この「トリプタン」は病院の処方薬なので、薬局などでは入手できません。

軽度の頭痛の場合は、市販薬でも問題ないだろうということでした。


尚、生理痛として頭痛が起こる女性も多いですが、その頭痛は生理痛ではなく、偏頭痛
なんだそうです。生理が始まる頃に女性ホルモンのエストロゲンの分泌が減少し始め
ますが、その時に脳内でセロトニンも減少し、偏頭痛が起きやすい状態になるのです。

従って、生理痛の薬ではなく、「トリプタン」を飲むのが効果的ということです。


◆関連記事
「たけしの家庭の医学」、めまい特集

家庭の医学、耳鳴りの種類と改善法

健康 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。