美空ひばり23回忌、もはや神性を感じる偉大な歌手だ

ここでは、「美空ひばり23回忌、もはや神性を感じる偉大な歌手だ」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
今日9月30日、テレビ東京で「美空ひばり23回忌SP」という2時間特番を
放送していた。


美空ひばりは、私の母(70代)がファンなので、今日は一緒に見てみた。


この特番の内容は、ひばりさんの区切りの法要の度に放送される特番と似たり寄ったり
のもので、特段面白いものではなかった。


番組の内容はともかく、美空ひばりを見ていて、その凄さを再認識したので、感じた
ことをちょっと書いてみる。


大病後の東京ドームコンサートでの”不死鳥・復活コンサート”の様子を見ると、当時
の美空ひばりは51歳。


その数年後には亡くなるのだが、50代にしてすでに歌謡の世界を極め、歌の才能は天を突き抜けて
いるように感じた。


このステージでも体調は相当悪かったようだが、でもひとたび歌い始めれば、まるで宇宙
からエネルギーが降り注いでくるかのようにパワフルな歌声で次々と歌い上げていく。


歌っているのだけど、それは外見上の姿で、本当は会場にいるファンにエネルギーを
放射しているようにも感じた。


人気のある歌手は大勢いるし、コンサート会場に何万人も動員できる歌手やグループ
もいる。


しかし、美空ひばりは、そういう歌手とは別次元の歌手だと思う。


没後20年以上にも過ぎたのに、テレビのゴールデンタイムに2時間特番を毎年何度
も組める歌手は他にいるだろうか?


現在も多く存在するファンに精神的な励みを与え続けられる人間。それは一種の宗教家に
近い存在かもしれない。


釈迦やキリストなどは、人類に千年単位で精神的影響をあたえうるパワーを持った偉人
だが、美空ひばりもスケールは違っても同質のパワーがあるのではないかと。


そういう歌手は、他に尾崎豊がそうだろう。


私は別に美空ひばりのファンでもないけど、その存在の特異さにはつくづく感心している。


ひばりプロダクション社長の息子さんも、今後は美空ひばりの精神性に留意して事業
展開されると、新たな発展が出てくるのではないかと思う。


もはや”ひばり教”が出来ても不思議じゃないかな。



芸能・スポーツ | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。