「モーニングバード」、何でも落ちる丸秘洗剤「魔法の水」

ここでは、「「モーニングバード」、何でも落ちる丸秘洗剤「魔法の水」」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
今日10月17日のテレ朝「モーニングバード」で、”最新洗濯術、何でも落ちる
<丸秘>洗剤
”という特集がありました。


この特集は某クリーニング会社の『無重力洗濯機』という画期的な機械を紹介する
コーナーでしたが、それ自体は我々の日常の洗濯にはあまり関係のない内容でした。


しかし、そこの社長さんが、”しつこい汚れも家庭で落とせる「魔法の水」”という
ものを教えてくれたので、紹介してみます。


油汚れ、口紅の染み、ソースやコーヒーの染みなど、それらの洗濯法(落とし方)染み抜きの方法を教えてくれました。


まずは、洗濯方法の基本として、
・水性の汚れ(コーヒー、ソースのシミなど)は、水で洗う
・油性の汚れ(口紅、皮脂など)は、石油系溶剤で洗う

というルールがあるそうです。


さて、社長さんが教えてくれた、どんな汚れも落とせる洗剤=「魔法の水」とは、

「オキシドール(消毒液)」:「台所用洗剤」:「水」=1:1:1の割合で混ぜた
ものです。


これは、水性、油性、どちらの汚れにも対応します。


ただ混ぜるだけなので、非常に簡単に作れてしまいます。オキシドールは薬局で売って
いるでしょう。


基本のシミの落とし方は、歯ブラシに「魔法の水」をつけて擦ればOKです。


例:ソースのシミの場合
しみの下にタオルをあてがい、魔法の水をつけて歯ブラシでこする。するとタオルに
汚れが落ちます。汚れがひどい場合は、オキシドールの量を適宜増やせばよいそうです。
あとは、普通に洗濯機に入れて洗えばOK。


口紅など油性の汚れの場合は、まずクレンジングオイルで先にブラシをかけ、その後に
魔法の水で擦ります。


洗濯のプロは、このような幾つかの洗剤や溶液を組み合わせ、100通り以上もの
独自の洗剤を使って洗濯して、汚れを落としているということでした。


一般家庭では、他に重曹なども利用できるでしょうね。


どうぞご参考になさってください。


関連記事
日テレ「おもいっきり」、カレーのシミ抜きの方法

「おもいっきりイイ」、黄ばみ・シミに効く洗濯法

TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。