「ミヤネ屋」に『津波シェルター』登場

ここでは、「「ミヤネ屋」に『津波シェルター』登場」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
今日、日テレ「ミヤネ屋」を見ていたら、『津波シェルター』というものを紹介していた。


これは確か、神奈川県の平塚市の某中小企業が長い間開発を行っていたが、東日本大震災
をきっかけに発売に踏み切ったというものだったと思う。


その津波シェルターは、「ノア」という名称で、驚いたことに発売後に注文が殺到し、
すでに700件を超える注文が入っているらしい。


シェルターといっても、直径1,2メートルの球状をした大きな容器のようなもので、
中は支柱が1本あるだけの、かなり簡素な作りになっている。


しかし、それでも大人4人が入れる大きさとなっている。


衝撃に強く、耐水性もキチンとしていて、すでに様々な実験を行って性能面では
問題ないようだった。12トンの重さの衝撃に耐えられるので、家が倒壊して下敷き
になっても大丈夫な作りになっている。


価格は28万8千円(4人用)で、6人用もあり、オプションで快適装備もあるらしい。


津波シェルターで、この価格は安いと思う。


保存場所はそれなりの広いところが必要だが、購入した人の中には、家の中の和室に
置いている人もいるとか。


実際のところ、津波が来て逃げられないと思ったら、この津波シェルターに入って
危難が去るのを待つのだろうが、小さな球状の物体なので、津波の力に翻弄されて、
どこに連れ去られるか分からない恐怖もあるだろう。


まずはその勇気があるかどうかが、購入の前に問題になるのではなかろうか?




TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。