「ためしてガッテン」、腰痛(椎間板ヘルニア)がウソのように消える

ここでは、「「ためしてガッテン」、腰痛(椎間板ヘルニア)がウソのように消える」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
11月16のNHK「ためしてガッテン」は、”驚異の回復、腰の痛み 椎間板ヘルニアがウソのように消える!”という特集でした。

腰痛を患う人は、1,300万人にも上り、もはや腰痛は国民病ともいえるほど多くの
人が悩んでいる疾患です。

この腰痛の原因は「椎間板ヘルニア」であるというのが、一般的な認識(常識)のよう
ですが、今回の「ためしてガッテン」は、ヘルニアがあっても必ずしも腰痛の原因で
はないこと、そしてついに腰痛の真犯人を発見した、という報告内容でした。


まずは、椎間板ヘルニアが腰痛の原因ではない事例を紹介しました。

ある女性はクシャミで腰に激痛が走り、MRIでヘルニアを確認、緊急手術が必要
とのことで、手術を受けました。手術は成功しましたが、腰痛は消えず、術後1ヶ月
は強い痛みが残りました。その後5年経った現在も腰痛は残り、一月に1回は強い
痛みを感じることがあるそうです。

番組でも腰に負担のかかる職業の人15人を調べ、うち2人にはMRIで椎間板ヘルニア
がハッキリ確認できましたが、二人とも腰痛は全くありませんでした。


この点について、最新の医学研究では、腰に痛みがない人の80%に椎間板ヘルニアが
見つかり、ヘルニアが腰痛の真の原因ではない事が判明しているということです。

また違うデータでは、ヘルニアを手術した場合としない場合(経過観察)で、2年~
10年後の痛みの回復状況はほぼ変わらないということも判明しています。

しかし、すべての椎間板ヘルニアが手術の必要なし、ということではなく、
・しびれやマヒがひどい
・転びやすい
・排尿障害がある
などの場合は、放置すると重大な事態になる可能性があるので、手術が必要になる
そうです。

中には、腰痛がありヘルニアと判っても、痛み止めの処置で経過観察していたら、
半年後にヘルニアが消失したという例もありました。
これは、マクロファージという白血球がヘルニアを異物とみなし、食べてしまった
結果です。こういう例は増えつつあるとか。


結局、腰痛全体の85%は原因不明(たぶん姿勢が悪いとか、他の悪い生活習慣など)と
いうのが現在の医学の認識なのです。


こうしたことから、福島県立医科大学・整形外科では、ストレスと腰痛の関係
重視した治療を行っていて、理由がハッキリしない腰痛の真の原因は「脳」にあると
いう仮説を立てています。

それは、脳の前部にある「側坐核(そくざかく)」という痛みをコントロールする
部位の血流低下や活動の不活発によるものということです。

慢性的な腰痛のある人の7割にこの部位の活動低下が認められているそうです。

ストレスでここが働かなくなり、小さな痛みでも強く感じられるようになってしまって
いるということです。

福島県立医科大学の患者で、子宮筋腫の手術後に激しい腰痛を発症、起き上がることも
出来なかった女性が、夫がプレゼントしてくれた子犬によって腰痛から解放された、
という例があったそうです。

現在「側坐核」を活性化させるには、食べ物、音楽、絵、香り、に効果があることが
分かっているそうで、これらを利用して気晴らしをし、身体も動かすことが効果的
だということです。


「ためしてガッテン」では、さらに腰痛対策として”効果テキメンの治し技”の
企画を進行中だそうで、来年2月頃には放送できる予定だということです。


以上が今回の番組の内容でしたが、新聞の番組欄にあった”手術いらずの新治療法”
というのは何のことか、ちょっと(?)でした。
要はストレス解消ということでしょうか。

このストレスが腰痛の真犯人だったという仮説は、実は腰痛だけでなく、他の身体の
様々な痛みにも当てはまるハズです。

肩、首、膝、なども同様に原因のハッキリしない痛みで悩んでいる人が多いからです。

そうした人も、今回の番組の内容は参考にしてよいのではと思います。


「ためしてガッテン」腰痛解決編(h24,2,15)↓
「ためしてガッテン」、腰痛の劇的回復法(日記&ウォーキング)

関連記事
ためしてガッテン、死に至る腰痛
腰痛の本当の原因は脳と精神かも

◆参考サイト
腰痛ヘルニアは自宅で改善!

肩こり、腰痛、坐骨神経痛はオムロン電気治療器が効果あるらしい

健康 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。