「タニタの社員食堂で帰れま10」~お試しかっ!SP

ここでは、「「タニタの社員食堂で帰れま10」~お試しかっ!SP」 に関する記事を紹介しています。

1月16日のテレ朝「お試しかっ!」SPは、”タニタの社員食堂で帰れま10”特集でした。

家庭用の計測器メーカーのタニタは、その社員食堂のメニューレシピがヘルシーな事から
評判になり、レシピ本の『タニタの社員食堂』が430万部の大ヒットとなっています。

5品からなる定食が500kcal前後で構成されていて、満足感のある割りにヘルシーなところ
が人気の秘密のようです。

食材で脂の多い部分をカットしたり、野菜を多く使ったり、調理法を工夫してカロリーを
抑えてありました。

そして、そのレシピ本の料理が食べられる丸の内 タニタ食堂」が今月11日にオープン。
低カロリーでヘルシーな料理が出されることから、”やせる社員食堂”として大人気
となっています。もちろん一般の人も利用できます。

今回の「帰れま10」は、『タニタの社員食堂』のレシピ本の料理全31品から読者が
選んだ人気メニューベスト10のランキング
を当てるという企画です。

ゲストは、森公美子、川越シェフ、森三中の大島、田中律子、よいこの濱口、お笑いの千鳥
です。

森三中の大島はすでに『タニタの社員食堂』本を利用していて、実際に痩せたそうです。

では、人気のレシピ・ランキングベスト10は、

・1位「ささみのピカタ定食」479キロカロリー
・2位「豆腐つくねバーグ定食」460キロカロリー
・3位「さばのみそ煮定食」487キロカロリー
・4位「チキンのオリーブオイル焼き定食」423キロカロリー
・5位「アスパラと豚肉のオイスターソース炒め定食」530キロカロリー
・6位「鮭の野菜ソース定食」449キロカロリー
・7位「ひじきとかぼちゃの焼きコロッケ定食」535キロカロリー
・8位「タンドリーチキン定食」446キロカロリー
・9位「鶏肉とピーナツの炒め物定食」591キロカロリー
・10位「根菜とひき肉のしぐれ煮定食」521キロカロリー

以上です。

「タニタの社員食堂」のメニューは、魚、鶏もも肉、豚肉の基本素材にいろいろな種類の
ソースをかけたり、味付けをした料理を中心の定食となっているようです。

全31品のレシピから19品を食べたので、今回の「帰れま10」は結構難しかったよう
です。

尚、実際の「丸の内 タニタ食堂」では、レシピ本のメニューがすべて提供されているのでは
なく、”日替わりメニュー”と”週替わりメニュー”の2品のみが出されています。

そして、他番組の情報ですが、食堂を利用した人は、専属の管理栄養士から無料で健康指導
を受けることができます。さらに食堂ではタニタのヘルスメーターなどの健康管理グッズを
買う事もできます。最も高額なのは、200万円以上もする計測器がありました。

TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート