新東名高速道路4月開通、最高速度140キロはいつ実現?

ここでは、「新東名高速道路4月開通、最高速度140キロはいつ実現?」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
4.14新東名開通!最高速140キロは可能??>
2012年1月29日 16時02分
新東名高速道路の御殿場ジャンクション(JCT)から三ヶ日JCTまでの間(161.9km)が、2012年
4月14日(土)15時に開通します!
今回開通する距離は一度の開通距離が一番長い161.9km
車線数は4車線(上下2車線)です。
噂の最高速140キロですが、法改正などが必要なこともあり当面は100キロの制限速度のままで
す。
世間の声が高まれば最高速の上限が上がるかも知れないので盛り上げていきましょう!

http://www.excite.co.jp/News/car/20120129/Clicccar_108311.html
(エキサイトニュースより引用)

何だこの記事、単なる噂というか希望的観測をチョロっと書いただけじゃん!

新東名高速道路がどのようにリニューアルしたか知らないが、2車線では最高速度140キロは危険が大きいとして認可はされないだろう。

私も月に1,2回は関越自動車道を利用しているが、最近は車の高性能化で、時速100キロ
で走っている車は少ない。平均して110~120キロが普通の流れではないだろか。

私は省エネ走行をモットーにしているので、時速95キロくらいで走るが、それだと左端の
走行車線を走らないと後から次々に後続車に抜かれ、危険なくらいだ。

関越道は通常上下各3車線だが、埼玉県の上りの一部には、「ゆずりあい車線(だったと思う)」
という4車線目が短い距離だが左端に新設されている。

最高時速140キロが認可されるには、そのくらいの広い道路幅が必要かもしれない。

少なくとも3車線は必要だろう。

2車線じゃ、走行車線を時速80キロ以下で走っている車の横を時速140キロのスピードで
追い抜く場合、60キロ以上のスピード差がつくことになる。

これはやはり危険が大きいんじゃないだろうか?


社会・経済 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。