災害による帰宅困難時用に無印が「緊急帰宅支援キット」発売

ここでは、「災害による帰宅困難時用に無印が「緊急帰宅支援キット」発売」 に関する記事を紹介しています。

<もしもの災害に備えて 無印良品から「緊急帰宅支援キット」
2月23日18時47分
提供:ねとらぼ
 良品計画は3月1日、災害で帰宅困難になった際に便利なグッズの詰め合わせ「いつものもしも
 緊急帰宅支援キット」を発売する。懐中電灯や軍手など、無印良品が「もしも災害が起こった
ら」というシーンを想定して、必要と考えられるものを選んだ。価格は4900円。
 厚手帆布のショルダーバッグに、小型のLEDポリカーボネート懐中電灯、単3形のアルカリ乾電
池4本、マスク、ホイッスル、軍手、アルコール除菌シート、ハンカチ、防災マニュアルカード、
リーフレットを入れた。かばんのサイズは、およそ幅23×奥行き6×高さ26センチ。

http://news.ameba.jp/20120223-387/
(アメーバニュースより引用)


これはなかなか便利な災害用のキットです。

おそらくは会社などに備え置いて、地震などで交通機関がマヒし、徒歩で帰宅しなければならなく
なった「帰宅困難」時に、家までたどり着く過程で必要になりそうなものを選んだのでしょう。

ラジオや食料がありませんが、それは自前で調達しておくということかな?
簡単に折りたためるヘルメットや自宅までの地図もあると安心です。

首都直下型の地震では、新たに最大で震度7までの揺れが予想され、地震による被害はこれまでの予想
より拡大する可能性があります。

個人個人では、なかなかこうした物の準備も進まないかもしれませんから、会社が社員の分を
まとめて調達するなどして迅速に万一に備え準備しておくことが望ましいですね。


実用 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート