「魔女ソース」で家の料理がレストラン並みにアップ!?

ここでは、「「魔女ソース」で家の料理がレストラン並みにアップ!?」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
家庭料理をレストランメニューに変身させる!? 魔女ソースとは>
2012年2月23日 10時00分
以前コネタで「食べるソース」なるものを紹介したこともあるが、いまやソースもバラエティ
豊か。料理に応じて使い分ける人も増えている。
そんなソース界にユニークな新顔が登場。その名も「魔女ソース」。パンフレットには、「お料理にふりかけるだけで、家庭料理をレストランメニューに変身させてくれる、魔法の調味ソースです」とある。
商品プロデューサーはフードアナリストでフードアドバイザーの今井敦子さん。見た目のインパ
クト重視なアイテムかと思いきや、実は本気のグルメ商品らしい。
今井さんに話を聞くと、数年前、いちじくワインのプロデュースに携わったことが魔女ソース
発のきっかけになったそう。
「いちじくワインを醸造する過程でできるワイン粕にも、アミノ酸やビタミン、食物繊維といっ
た栄養や旨味がたっぷりあるんですが、残念ながら有効な使い道がなかったことを知りました」
そこでワイン粕のさまざまな使い道を研究してみることに。
「ジャムにすれば生のイチジクより風味のあるジャムになり、お肉を漬けこめば柔らかくジュー
シー、おまけに何ともいえないコクが出ることを知って、“う~ん、これは使える!”と思い、
いろいろな料理に使える調味ソースを作ってみることにしました」
そうしてできた「魔女ソース いちじくワイン風味」は、リデュース(ゴミの抑制)・リユース
(再利用)にもつながるのでエコ。人工的な着色料を使わず自然な色に仕上げてあり、体にも自
然にもやさしい。
味は全3種。

~以下省略~

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1329362432915.html?_p=1
(エキサイトニュースより引用)


家で作る料理にひとかけするだけで、レストランの料理になってしまうという魔法のような
ソース『魔女ソース』


う~ん、試してみたい!

普段のステーキとか焼肉、野菜炒め、トンカツ、サラダなど、いろいろと美味しい料理の妄想が
膨らんできますね。

価格はチト高めだが、3種の味を3本セットで揃えてみたいです。


肉・魚料理・カルパッチョ・お寿司によくあう
スパイシーWASABI
伊豆産ワサビに数種の野菜をブレンドしたスパイシーな大人のソースです。
洋食・和食を問わず、あらゆるお料理に使っていただける、魔法使いのようなミラクルソース
です。

魔女ソースとは
食の夢咲き案内人
フードアナリスト atts さんが考案した魔法のスパイス
魔女ソースは、お料理にふりかけるだけで 家庭料理をレストランメニューに変身させてくれる、
魔法の調味ソースです。
さぁ 貴方も おいしさの魔法使いに なってみませんか?

名称たれ(わさび風味)
原材料名野菜(玉ねぎ・セロリ・わさび・しょうが)、蛋白加水分解物、発酵調味液、水飴、
醸造酢、植物性油脂、食塩、砂糖、香辛料、増粘剤 (加工でんぷん・増粘多糖類)、調味料
(アミノ酸等)、香料※原材料の一部に大豆を含む
内容量200ml
保存方法直射日光を避け常温で保存

食・料理 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。