ガソリン価格の値上がり、いつまで続く?

ここでは、「ガソリン価格の値上がり、いつまで続く?」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
ガソリン価格、3.7円高=1年ぶりの大幅上昇―イラン情勢緊迫で>
2012年03月07日15時18分
 石油情報センターが7日発表した石油製品市況動向調査によると、レギュラーガソリン1リッ
トル当たりの店頭価格(5日時点、全国平均)は前週比3.7円高の149.2円となった。
値上がりは3週連続。イラン情勢の緊迫化を受けた原油市況の高騰により、昨年3月7日以来の
大幅な上昇を記録した。
 日本への影響が大きいドバイ原油は、2月下旬から1バレル=120ドルを超える高値水準で
の取引が続いている。このため、ガソリン価格も「値上がり基調が続く」(同センター)との観
測が浮上している。 

http://news.livedoor.com/article/detail/6346366/
(ライブドアニュースより引用)


今日、車を運転中、ふと沿道のガソリンスタンドの価格表を見たら、レギュラーガソリンが
リッター150円を超えていたので、驚いた。

中には152円くらいのガソリンスタンドもあった。

ガソリン価格の値上がりはどこまで続くのか・・・。

中東イランの核開発問題で、イスラエルや米国の圧力に対抗して、イランが原油運搬船が通過する
ホルムズ(?)海峡を封鎖する姿勢を見せていることから、原油の値上がりを見越した投機マネー
が流入して、原油が高騰しているのだろう。

もし、イランが本当に海峡封鎖を実施したら、さらに原油が逼迫し、ガソリン価格はもう一段
値上がりがあるかもしれない。

そうなると日本でも市民生活のみだけでなく、運送業や宅配関係の業者も大打撃をこうむる
ことになる。

日本一国の努力ではどうにもならない問題だが、これ以上ガソリン価格が高騰した場合は、
政府はガソリン税を一時的に下げるなどして、ガソリン価格を引き下げるように対応して
欲しいものだ。


PS.
その後、TVの経済情報番組で、ヨーロッパの財政危機関連の投資マネーがだぶついて原油市場に流れている事情もあり、ガソリン価格の高騰は今年の夏くらいまで続くだろう、という見解が示されていました。

さらに、国際政治の専門家によれば、イランの核開発問題で、イスラエル=アメリカとイランの軍事衝突の可能性
は依然として大きく、4月~6月の間頃に危機があるかもしれないということです。そうなるとホルムズ海峡を民間の石油タンカーなどが通行することができなくなり、日本、韓国、中国、インドなどで原油の輸入がストップするだろうということです。

その場合はガソリン価格の高騰どころか、日本経済に相当な打撃となり、深刻な状況になると懸念していました。


PS(4/4).
本日のニュース情報番組では、ガソリンの高騰はまだ当分の間続くだろうということでした(経済専門家談)。


社会・経済 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。