「ためしてガッテン」、目立つ毛穴をキレイに消すワザ

ここでは、「「ためしてガッテン」、目立つ毛穴をキレイに消すワザ」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
3月7日のNHK「ためしてガッテン」は、”毛穴が目立つ人必見!キレイに消す最終ワザ”という特集でした。

今回は、目立つ毛穴とニキビの悩みを解決する特集でしたが、ここでは、”毛穴が目立つ悩みの解消法”について紹介します。

顔の毛穴が開いていたり、黒ずんでいたりといった「毛穴の悩み」は、男女を問わず多くの
人が持っているようです。

最近は特に若い男性でも、毛穴の悩みを抱えている人が増えています。

番組では、20代~40代の女性を対象に特殊な機器で調べたところ、片側の頬全体で40代の
女性では平均して500個以上、20代女性では200個前後の目立つ毛穴があることが
分かりました。

そこでレーザー光線で毛穴の大きさを精密に調査したところ、毛穴の目立つ人と目立たない人
とでは、毛穴自体の大きさは変わらないことが判明しました。

つまり、毛穴が開いているとか黒ずんでいるとかで悩んでいる人でも、健康でキレイな肌の
人と毛穴の形態はほとんど同じだということです。

では、何故毛穴が目立ってくすんだりする人がいるのか?

それは、毛穴の目立つ人は毛穴の周囲にクレーターのように盛り上がった異常増殖の細胞が
あり、それが外から見て、毛穴が広がっているように感じさせるのです。

そのメカニズムは、皮膚表面の常在菌が皮脂を食べた後に出すオレイン酸が増えると、その刺激
で毛穴の周りの細胞が刺激されて異常な増殖を起こすということでした。

従って、オレイン酸を増やさないようにすることが大事だということでしたが、その対策など
については、触れられず、この問題はここで尻切れトンボで終わってしまいました。

ところで、このように一度広がった(毛穴の周囲が増殖した)毛穴は、登場した皮膚科医によると
元には戻せないそうですが、目立たせなくする方法があるということで、番組ではその方法を
紹介しました。

その毛穴を目立たなくさせる方法とは、”肌のキメを細かくする”ということです。

肌のキメが細かくなると、肌に当たる光が拡散されて毛穴の存在が目立たなくなるのです。

そのための方法は、①やさしい泡洗顔、と、②すばやい保湿、の二つです。

①やさしい泡洗顔
まずは手を洗って汚れを落とし、泡立てしやすくします。細かな泡を作り(手の平に乗せて
逆さにしても落ちないくらいのしっかりした泡)、泡で肌をなでるように優しく洗顔します。
ブラシを使ったり擦ったりしないようにします。

②すばやく保湿
洗顔後、化粧水などで保湿し、肌から水分が逃げる前にクリームや乳液でフタをします。
この時もやさしくすること。

このスキンケア法を行えば、2週間後くらいから毛穴(クレーター)が目立たなくなるよう
になります。

ニキビ跡も、キメを整えれば同じ理屈で目立たなくなるようでした。


今回の「ためしてガッテン」、毛穴を目立たなくする何か新発見でもあるのかと期待して見ましたが、根本原因のクレーター問題が未解決だし、洗顔方法の点も当たり前の事だったので、
ちょっとガッカリでしたね。

その代わり、後半でニキビ対策について解説がありましたが、そちらの方が内容的に収穫で
した。

↓ニキビの悩みは
「ためしてガッテン」、ニキビ治療の革命(新薬)

TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。