スマートテレビは成功するのか?

ここでは、「スマートテレビは成功するのか?」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
スマートテレビ再脚光 新機軸続々 普及の鍵は提案力>
フジサンケイ ビジネスアイ 3月17日(土)8時15分配信
 インターネット接続機能を強化した多機能テレビ「スマートテレビ」のサービスが多様化して
いる。今月にはパナソニックが新しいビデオ・オン・デマンド(VOD)サービス対応のテレビ
を発売するなど、各社とも新機軸を打ち出して市場を盛り上げようと躍起だ。「スマートテレビ
元年」(メーカー関係者)との声もある一方で、普及には冷ややかな見方もある。次世代テレビ
の“本命”ともいわれるスマートテレビが本格化するには何が必要か。
 ◆「もっとTV」初対応
 「パソコンよりも操作が簡単で、操作スピードも速い。大画面のテレビも見られる『スマート
フォン(高機能携帯電話)』という感覚だ」
 パナソニックAVCネットワークス社映像ネットワーク事業グループの技術担当者は、今月か
ら順次販売を始めたスマートテレビの新製品(50型で市場想定価格36万円前後)を前に胸を
張る。
 新製品は、民放5局などが4月2日に始めるVODサービス「もっとTV」に対応する業界初
のモデル。番組視聴中に専用ボタンを押すと、見逃した過去の番組や関連番組をネット経由で視
聴できる。このサービスに参加検討中のNHKの番組を合わせると、1万本超の豊富なコンテン
ツを有料で視聴できる。
 このほかにも、最近のモデルで採用しているスマホへの番組送信や、スマホをリモコン代わり
に使うなどの機能も付けた。
 スマートテレビの定義は定まっていないが、一般的にネット接続などパソコンのような機能を持つテレビを指す。テレビ番組の視聴だけでなく、映画やゲームなどを購入したり、健康や教育
など多様な情報サービスを受けたりできる。スマホやタブレット端末のようにソフトを追加して
機能を拡張するなど、テレビを中心としたデジタル機器のネットワーク化を目指す。

~以下省略~

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120316-00000001-fsi-bus_all
(ヤフーニュースより引用)

かつて、楽天の社長の三木谷氏が、”これからはテレビでインターネットを使う時代に向かう”
というようなことを言っていたが、スマートテレビがまさにその代表だろうか。

しかし、テレビを見る視聴者の立場から考えると、いま一つ、スマートテレビの便利さというか
メリットが見えてこない。

そもそもテレビに付いた付加価値を積極的に利用したいと思う人って、それほど多くはない気
がしている。

例えば地デジ放送は、全面放送が始まって、地デジの売りだった双方向性機能はどれだけ利用さ
れているのか?

少なくとも私は一度も利用したことがないし、テレビ局などもそれほど熱心にこの機能を使って
いないように感じる。

VODサービス「もっとTV」も利用料金はいくらだか知らないが、たぶん1,000円を
超えたら利用者はごく少数に止まるだろうし、そもそも過去の番組を見たい人がどれ位いるか
も疑問だ。

テレビとパソコンの利用のされ方の違いもある。

テレビ(特に大画面テレビ)は家族で楽しむという面が強く、パソコン(インターネット)は
パーソナルな利用が中心となる。とすれば、スマートテレビのネット接続機能は家族での利用
は低いと予想されるのに、いきなり50型の大型テレビから導入するメーカーの判断も的外れ
の感がある。

とにかく利幅のある商品を売りたいのだろうが、最初はまず小画面のテレビからスマートテレビ
を展開するのがセオリーのような気がする。

「テレビでネットをするか」、「パソコンでテレビを見るか」、すでに定着しつつあるのは
後者だから、スマートテレビが普及するには、パソコン以上にネットがスラスラ使える必要
があると思うが、その点、どうなんだろうか?



IT | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。