サムスンが大画面&筆圧感知ペン付きの新スマートフォン発表

ここでは、「サムスンが大画面&筆圧感知ペン付きの新スマートフォン発表」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
<3月末に世界で500万台を突破!サムスン、5.3インチ大画面と筆圧感知ペンが魅力の
スマートフォン「GALAXY Note SC-05D」発表会
を開催【レポート】>
3月28日19時55分
提供:S-MAX

3月末に世界で500万台を突破!サムスン、5.3インチ大画面と筆圧感知ペンが魅力のスマートフ
ォン「GALAXY Note SC-05D」
発表会を開催【レポート】
タレントの神戸蘭子さんとユージさんがスタジオイベントサポーターをつとめる。
サムスン電子ジャパンは28日、「GALAXY Note WORLD TOUR Japan」と題した「GALAXY Note
SC-05D」の新製品説明会を都内で開催した。
GALAXY Note SC-05Dは、5.3インチ高精細HD SUPER AMO LEDディスプレイを搭載したXi対応となる
docomo NEXTシリーズのスマートフォン
である。
発表会ではGALAXY Noteの機能説明と魅力的な機能である「Sペン」のデモンストレーションなど
が行われた。今回はこのGALAXY Note WORLD TOUR Japanの様子をレポートする。


~以下省略~

http://news.ameba.jp/20120328-1321/
(アメーバニュースより引用)

サムスンから新しいコンセプトのスマートフォンが発売された。

今日の夕方のニュース情報番組でも、サムスンのこのスマートフォンの話題が取り上げられて
いた。

iPhoneの言語応答機能の”siri”が話題で、それに対抗してドコモからも”コンシェルジュ”
が出たなぁ(以前からあったのかも)と思っていたら、サムスンからまた新しい機能が提案
された。

大きなディスプレイと新タイプのタッチペン「Sペン」

スマートフォンの画面も、持ち運びや取り扱いに支障のない範囲で大きい方が使いやすいに
決まっているが、その潜在的な欲求に応えたかのような5,3インチの大画面。

タブレット端末までいかず、スマートフォンの小ささを生かせるギリギリの大きさなのかも。

そして、その大きなディスプレイでこそ威力を発揮しそうなタッチペンの「Sペン」。

この「Sペン」は単なるタッチペンではなく、128段階の筆圧を感知する新技術によって万年筆
やボールペンのような書き心地を可能としているという。

この「GALAXY Note SC-05D」なら、大きなディスプレイに「Sペン」で精密な絵を書くことも
できそうだ。

旅先で絵手紙やスケッチなど書く趣味の人なら、今後はこのスマートフォンがあれば絵の具も
筆も必要なくなるだろう。

またしても、韓国の企業にアドバンテージを取られたのか・・・。

日本のメーカーも、何とかアイデアを搾り出せないものかね。

IT | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。