「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

ここでは、「「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート」 に関する記事を紹介しています。

3月31日のTBS「王様のブランチ」で、”道の駅、関越方面ドライブデート”という特集のコーナーがありました。

関越方面とは、我が群馬県のことで、高速道路の関越自動車道と北関東自動車道が十字に
交差していることから、交通の要衝に当たり、道の駅も多くあるので、今回の特集となった
のでしょう。

ようやく春の陽気になり、もうすぐゴールデンウィークがやってきますので、ドライブのデートスポットに、群馬県内の道の駅はピッタリです。

では、「王様のブランチ」で取り上げた道の駅を紹介してみましょう。

●『道の駅 おおた』~太田市、国道17号線(上武道路)
昨日30日にオープンしたての、新しい道の駅です。

地元の新鮮野菜が毎日直送され、販売される他、「ケータリングカー ビレッジ」という施設
があります。これは、車による移動販売店が集まり24時間、いろいろな美味しいグルメのサービス
をするもののようです。

常時7店舗くらいが営業するとか。「太田やきそば」(400円)、ペルシャのケバブ(525円)、
ブラジルバーガーなど、地元群馬から世界の料理までが揃っています。


●『道の駅 ふじおか』~関越自動車道、藤岡JC
遊園地を併設し、「肉の駅ららん」など食品販売にチカラを入れている。
物産館にはバケツに入った漬物やスイーツなどがある。「肉の駅」では、多い日には1,000
個も売れるコロッケ(90円)が名物。


●『川場田園プラザ』~関越自動車道近く
「家族で1日楽しめる道の駅ランキング、東日本1位」を獲得した道の駅。とにかく広くて、
家族でのんびり色々な楽しみ方ができる。

様々な工房を併設し、地元の食材を使った作りたてを提供するのがポリシー。

パン工房、ミルク工房、ミート工房などがある。

近くの「ほたか高原駅」では、本物のSL、D51を見学でき、体験乗車(1,500円)も
できる。4月には、土日にD51が運行される予定で、SLの連結風景も見られます。


●『水上町水紀行館』~関越自動車道近く
谷川岳が近いだけにロッククライミング体験ができる「クライミングホール」がある。
高さ8メートルの人工の岩肌を登れる。700円。

水産学習館(300円)では、ドクターフィッシュ体験ができる。水槽に手を入れると、ドクター
フィッシュという小さな魚が寄ってきて、手の角質を食べてくれる楽しい体験です。


●『たくみの里』~水上町、関越自動車道・月夜野ICから12km
いろいろな匠の技を体験できる。マッチ絵の家、押し花の家、おめんの家、急須の家、香りの
家、など。


以上、群馬県の道の駅の紹介でした。もちろん、群馬にはこの他にも道の駅は沢山あります
ので、GWあたりに群馬の温泉へでも行った際には、最寄の道の駅に立ち寄ってみてください
ね。


TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート