ダイゴ(DaiGo)遂にスプーン曲げのネタばらし!/ 「ストライクTV」(テレ朝)

ここでは、「ダイゴ(DaiGo)遂にスプーン曲げのネタばらし!/ 「ストライクTV」(テレ朝)」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
4月2日のテレ朝深夜の「ストライクTV」の中で、”仰天!超能力の秘密、完全公開SP”というコーナーがありました。

新聞のテレビ欄には、”ダイゴが<マル秘>超能力ネタ全部バラしちゃいます”となってました。

スプーン曲げなど、メンタリズムによる超能力的なパフォーマンスで話題の
DaiGo(ダイゴ)が、今回、遂に「ストライクTV」で、あのスプーン曲げのネタ(トリック)を公開しました!

ダイゴによれば、科学や心理学を使えば誰でも超能力が使えるそうで、「スプーン曲げ」も誰にでもできるものだったわけです。

ダイゴのメンタリズムとは、科学的に何故スプーンが曲がるかを解析して、誰にでもできる
理論にすることなのです。

今回ダイゴは、”スプーン曲げは5分で習得できる”と宣言し、それを証明するためにゲストの
観月ありさに、スタジオの隅で密かにテクニックを伝授しました。

そして、5分後、観月ありさは、たどたどしい動きながらも、見事にスプーン曲げを成功させて
しまいました。

スタジオのゲスト一同、「おお~っ!」と喝采でしたね。


それで、いよいよスプーン曲げの「ネタばらし」ですが、

やり方として、スプーンの頭(丸い部分の先頭)と首、柄の最後部の3点を利用します。
まず、片方の親指と人差し指でスプーンの首の部分を軽く持ち、ブラブラさせながら周りの人
(観衆)に首と頭あたりに視線を集中させます。

そして、実際にスプーンの頭を手前にギュッと曲げる瞬間には、スプーンを持っている手の
小指を柄の最後部(お尻)にも当て、テコの原理で、首・頭・柄(お尻)の3点を利用して
スプーンを曲げるのです。

こうすると、スプーンの首から先は簡単にグニャと曲がります。

実際に、出演者の宇治原も試すと、見事に曲がりました。

これは、「テコの原理」(物理学)と「目の錯覚」(心理学)を使ったテクニックということ
になります。人の意識をスプーンの上に集める事で生まれる、スプーンの下への盲点を利用して
いるわけです。観衆にはダイゴの小指も目に入っているはずですが、実際は意識が頭の部分に
集中しているので、不思議な現象に見えるのです。

ダイゴがやったスプーン曲げをVTRで再生したら、ダイゴは小指どころか中指・薬指・小指
の3本を支えにしてスプーンの頭をまげていましたからね。

あとは、パフォーマンス次第で、曲がったスプーンを振りかざしながら、首をつまんでいる
2本の指以外をスプーンから大きく離して見せれば、観衆は全く気がつきません。

以上が、ダイゴのメンタリズムによるスプーン曲げのネタばらしでした。

ダイゴがこれまで見た超能力者といわれる人は、ほとんど全員がこの方法を使っていたそうです。


ところで、ダイゴのメンタリズムには「フォーク曲げ」もあり、フォークの先の細い部分が
クニャクニャと曲がるパフォーマンスがあります。

あれも今回の放送で披露しましたが、原理は同じ、物理学と心理学の組み合わせで説明(行える)
できるそうです。ただ、やや複雑で高度なテクニックに過ぎないということでした。


◆関連記事(ダイゴ引退か?)
キンスマ、ダイゴが引退決意のタネ明かし!?

PS.こちらの番組(2012.7.19)でも、ダイゴがメンタリズムのネタばらし↓
「アンビリバボー」、ダイゴほか世界最強メンタリスト頂上決戦

TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。