緑のカーテン用の植物に「エコゴーヤ」登場

ここでは、「緑のカーテン用の植物に「エコゴーヤ」登場」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
成長が早いゴーヤ苗、エコゴーヤを発売>
 サントリーフラワーズはゴーヤの苗「エコゴーヤ」を、4月24日に全国のホームセンター
や園芸店で発売する。日差しよけの「緑のカーテン」に向いている。育つまで通常は2カ月ほど
かかるが、約40日で成長する。実は10センチ前後と小さく、苦みが強い。希望小売価格は税
込み347円。

http://www.asahi.com/shopping/news/TKY201204050187.html
(朝日新聞デジタルサイトより引用)

これはいいニュースを聞いた。

今年も、もう4月。そろそろ緑のカーテンの準備を始めなければと思っていたところ。

一昨年、昨年の経験から、緑のカーテン用の植物にゴーヤを植える場合、GW前頃には植えない
と初夏の暑さに間に合わないから。

このサントリーの新しい「エコゴーヤ」なら、GW前に植えれば6月初めにはカーテンになる
計算なので安心だ。

緑のカーテン用の植物として、昨年はゴーヤの他に、朝顔とヘチマを植えたが、ヘチマは葉が大きく大きな日陰を作ってくれたので、日よけの効果が大きかった。

ゴーヤもヘチマも育て方が簡単だったが、ヘチマの方がより手間がかからなかった印象がある。

ゴーヤの育て方のポイントは、水を十分にやることと、たまに肥料をやることくらい。

庭の土がなくとも、大きめのプランターで十分育つので、初心者でも大丈夫。

今年の夏も節電が必要なので、緑のカーテンは全国的にブームになるハズ。苗が売り切れない
うちに早めに買っておくことをお勧めします。


住まい・暮らし | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。