島田紳助、引退後初めて「文春」で独占告白

ここでは、「島田紳助、引退後初めて「文春」で独占告白」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
島田紳助、引退後初の独占告白! その真意と芸能界への未練>
2012年04月19日19時00分
提供:メンズサイゾー
 昨年8月に暴力団との交際を理由に芸能界を引退した島田紳助氏(56)が、19日発売の「週刊
文春」(文藝春秋)で胸中を独占告白
した。芸能界復帰や暴力団との同席写真、女性タレントと
の不適切な関係などについて言及。「引退して苦しいこと、悔しいことばかりでした」「死なん
で良かった、生きていて良かった」などと心境を明かしている。取りざたされている芸能界復帰
の布石とも考えられる突然の心中告白だが、その真意はどこにあるのか。
 長い沈黙を破った紳助氏は、襟足が伸びた長髪で無精ヒゲを生やし、ニットキャップを被った
ルックスだったという。同誌の記者に声を掛けられると「なんや!コラ!」と怒鳴ったが、「真
実を知りたい」と言われると重い口を開いた。
 引退会見で暴力団幹部との同席写真の存在を否定し、「ウソだったら腹を切ります」と断言し
たが、その後にツーショット写真が掲載された。その件に関しては「会見で話したことは全部事
実です。ただ、写真の件だけは僕のミスです。ホンマに記憶になかった」と釈明。
 所有する不動産と暴力団の関係が取りざたされたことについては「それが一番腹が立つねん」
と前置きし、「使い切れないくらいの十分な給料をもらっていた。そんな人間が『暴力団と地上
げ』をするリスク背負うわけがないやないですか」と否定。「不動産で得したことなんて1回も
ない」と潔白を訴えた。

~以下省略~

http://news.livedoor.com/article/detail/6484922/
(ライブドアニュースより引用)


島田紳助が、引退後初めてマスコミ(週刊誌)に口を開いた

一時は警察に逮捕されるのではないか、などと噂されたが、そのようなこともなく、我々
一般市民(テレビの視聴者など)は、そろそろ島田紳助のことは忘れ始めている。

もうしばらくすれば、「芸能界から消えたあの人は今」の仲間に入ってしまうだろう。

芸能界は紳助がいなくとも、ちゃんと回っているからね。

今から思えば、自ら引退表明などせず、徐々に仕事を絞っていってセミリタイアするような
ソフトランディングの方法の方が良かったのではないだろか?

そうすれば、本人が告白している「テレビにたまには出たい」という希望もかなえられやすい。

とにかく時間というものは、人でも物事でも、その印象をどんどん希薄にしていく。

もし本当に芸能界に復帰したいのなら、早く決断して挑戦した方がいいと思う。そうでないと、
芸能界のポジションがなくなってしまうかもしれないから。


芸能・スポーツ | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。