TBS「アカルイ・ミライ」、天才教育法、DAIGO、筋肉ダイエットなど

ここでは、「TBS「アカルイ・ミライ」、天才教育法、DAIGO、筋肉ダイエットなど」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
4月22日、TBSテレビで「アカルイ・ミライ」という新番組がスタートしました。
初回の今日は2時間スペシャルでした。

この「アカルイ・ミライ」という番組は、”話題のベストセラーから新事実が連発!今日から役立つ衝撃速報”というサブタイトルがあるように、今売れている話題の新刊本の中から、
面白くて役に立ちそうな衝撃的新事実が内容となっている本を取り上げ、その新事実も
紹介してくれる新趣向のバラエティ番組です。

ゲストが各自1冊の本を紹介していくスタイルでした。

先ず最初の衝撃速報は、
●もし富士山が噴火したら、ATMに急げ!
⇒基の本:『もし富士山が噴火したら』(鎌田浩毅著)

どういうことかというと、富士山が噴火すると、偏西風に乗って大量の火山灰が東京方面に
降り注ぐから、オフィスビルなどの冷却口から侵入して、コンピュータの基盤に付着し、次々
に故障してATMも動かなくなるということ。
富士山は最後の大噴火から300年が経過しており、そろそろ大爆発する時期だと専門家は
考えているらしい。富士山は人間の年齢でいうと、まだ10歳の若さ。これから暴れる可能性
大だそうです。


●大切な頼み事は右耳に話すと聞いてもらえる
⇒基の本:『人の心を自由に操る技術』(メンタリスト、DAIGO著)

スプーン、フォーク曲げのパフォーマンスで人気のメンタリスト・ダイゴが提唱する心理術。

この新事実は、人間の脳の左右の作用の違いを利用するもので、右耳は左脳に繋がっています
が、左脳は積極的感情(協力的)に影響しているので、大事な頼みごとは相手の右耳に向かって
話すと聞いてもらえる確立が高まるという新事実です。

ダイゴは最近、「心のメンタリズム」も手がけ、人を誘導して自分の思い通りのことを
させる技術も開発しているようでした。

↓ダイゴのスプーン曲げのタネ明かしが見たい人は
ダイゴ(DaiGo)遂にスプーン曲げのネタばらし!/ 「ストライクTV」(テレ朝)


●戦国時代、インスタント味噌汁が最強の武器だった
⇒『武士のメシ』(永山久夫著)

昔、戦国の世は、長い戦を勝ち抜いて行くには、体力を保持するために塩分を常に確保しておく
ことが大事だったという話。


●天才を育てるには家庭内の通貨を作れ
⇒『超(スーパー)小学生』(太田あや著)

これは最近脚光を浴びている、小学生(10歳)の天才ピアニスト、奥田弦くんの才能の
開花のさせ方の教育法
の新事実のようです。

奥田弦君は、2歳でパソコンから音楽を聴き始め、3歳でピアノを始め、5歳でコンクールに
入賞し、コンサートにゲストに招かれるようになり、9歳でデビューし、作曲もしています。
当然、プロについてピアノの英才教育を受けたと思い勝ちですが、どうも弦くん自身が独学で
学んでテクニックを身に着けたようです。

それを可能にしたのが母親の家庭教育で、その教育に使われたのが、「家庭内の通貨メジーロ」
というものでした。これで弦君のやる気を出し、経済の基本の仕組みも教えたそうです。
他にもオリジナルで絵本を作って書物への好奇心も呼び起こし、現在弦くんはニーチェにハマッて
いるとか。

ちなみに弦君は、TVゲームはやらず、テレビもほとんど見ないそうです。

教育が持つ可能性の大きさが伺われる新事実です。


●33歳で亡くなった母が娘に残したのはみそ汁
⇒『はなちゃんのみそ汁

若くして亡くなった声楽家の母親が、生前に5歳の娘に生きる力を残していったという話。
娘は母の言いつけを守り、さらに生きる力に磨きをかけていました。


●韓国人女性の美しさの秘密は筋肉にあった
⇒『タニタとつくる美人の習慣』(細川モモ著)

ミスユニバースのビューティー講師(?)の著者が教える驚きのダイエット法の新事実。

発想の出発点は、”筋肉は天然の補正下着”という考え方。全身の筋肉を鍛え増やせば、
ダイエット効果はもちろん、姿勢がよくなり、歩き方もキレイになるそうです。

日本人のダイエット法は、体脂肪率やカロリーばかり気にしているので筋肉が落ちやすい。
その点、韓国人女性は身体を動かして筋肉を鍛え、食事では筋肉の元となるアミノ酸を多く
摂ることを心がけているそうです。

理想的なブリリアントボディとは、体脂肪率は20%前後で、筋肉が適度についたボディだそう
ですよ。


●サーファーには花粉症はいない!
⇒『サーファーには花粉症はいない』(斉藤糧三著)

医師である著者は、アレルギー疾患の花粉症はビタミンDの欠乏で引き起こされるといいます。
ビタミンDはアレルギー疾患に関係が深いという新事実です。

この点、サーファー(日焼け止めやウェットスーツを着るナンパなサーファーでなく、素肌
でやるマジなサーファー)は、日光の紫外線を浴びてビタミンDを皮膚を通して合成できて
いるので、花粉症にならないということです。

実際には、正午頃の時間帯に半袖半ズボンで20分間の日光浴を週に2回すればいいそうです。

ちなみに、歌手の松崎しげるさんも花粉症ではありませんでした。


●ラジオ体操を3分やるだけで、脂肪がもえて二の腕が引き締まり、美肌・美脚を実現し、
姿勢よくなり、肩こり・腰痛が改善され目覚めがよくなり、イライラしなくなる
⇒『実はスゴイ!大人のラジオ体操』(中村格子著、23日発売)

誰もが一度はやったことがある「ラジオ体操」。あれを3分やると400箇所以上の筋肉を
すべて動かすことができるという新事実です。ただ、今普通にやられているラジオ体操は、動きが適当
になってしまっていて、効果は薄くなってしまいました。

正しいやり方をすればキツイですが、かなりの健康&美容効果があります。

ラジオ体操は、究極のエクササイズなんです。


TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。