TBS「アカルイ・ミライ」、鎖骨まくらダイエットほか

ここでは、「TBS「アカルイ・ミライ」、鎖骨まくらダイエットほか」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
5月6日のTBSテレビ「アカルイ・ミライ」。その中で健康に関する話題が2つ取り上げられていたのでご紹介。

家で鎖骨をさすれば、小顔になれる

これは、家で簡単にできる小顔エクササイズのトピックスです。

鎖骨まくらダイエット』(隼人著)という本で、首筋から鎖骨に掛けての部分や、肩甲骨
まわりの筋肉を緩め、鎖骨を開くことで、首周りのリンパの流れを良くし、顎の当たりの老廃物
を取り去ってスッキリ小顔にする部分やせダイエットの方法です。

「鎖骨まくら」とは、バスタオルを2枚重ねて4つ折にし、ぐるぐる巻いて作るもので、
仰向けになってそれを首筋の”盆のくぼ”に当てて、鎖骨を開きやすくして、エクササイズを
するものです。

【送料無料】鎖骨まくらダイエット

【送料無料】鎖骨まくらダイエット
価格:1,250円(税込、送料別)


エステに整体やピラティスを取り入れ、女性の顔の形や肌の美しさは「姿整美」から作られると
説く男性エステティシャン隼人による、鎖骨にアプローチすることで、小顔・美肌・ウエストく
びれ・バストアップを実現させる方法を大公開!誰でもタオルで簡単に作れる「まくら」を使用
して縮こまった鎖骨を開き、ほぐしていく画期的な方法です!


介護されたくないなら粗食はやめなさい

常識を覆すシニア世代のための食事法を紹介するトピックスです。

介護されたくないなら粗食はやめなさい』(熊谷修著)で、著者は50歳以上のシニア世代に健康的に人生の後半を過ごすための正しい食事法を説いています。

最近は栄養状態の悪い高齢者が増えているそうで、そうなると要介護になる老人が増える
可能性があり、それには正しい栄養学に基づいた食事が必要だということです。

老化とは、タンパク質などの栄養分や水分などが身体から抜けていく現象でもあり、そういう
状態で粗食にすると、ますます老化が進んでしまうそうです。

シニア世代には、適度に欧米化した和食がよく、人生の後半はコレステロールはむしろ高い方
が有益だそうです。

肉:魚=1:1、1日に1品は油を使った料理、減塩は逆効果、と著者は提唱します。

シニア世代でも、活動的なライフスタイルならしっかり食べた方が健康によいということでし
た。


TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。