食養生のお勧め本「これを食べれば医者はいらない」

ここでは、「食養生のお勧め本「これを食べれば医者はいらない」」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
医療技術は確実に進んでいるハズなのに、最近何故か”アンチ医療”の本とかが多い気がする。

ここで紹介する本も、いわゆる”医者いらず”系の本。

それは、『これを食べれば医者はいらない』という食養生の本。著者は食養生の方面では有名な若杉友子さんという方。

減塩の話、味噌汁がよいという話、米飯の話、カロリー計算の話、身体を冷やす・温める食材
の話、など興味深い食事に関する話題が豊富。

私も胃腸虚弱で、すぐに腹を壊すが、コーヒーとパンの食事が好きで、昼は必ずこのスタイル。
薄々パン食は体質に合わないと感じてはいるが、止められない。特に精製された白い食パンは
身体にはあまりよくないと思うけどね。

体温が36度ギリギリの低体温気味なのも、こういう食事が原因かもしれない。

自分の食事内容が健康に良くないのでは、と疑問を持っている人は一読した方がいいかも。


【送料無料】これを食べれば医者はいらない

【送料無料】これを食べれば医者はいらない
価格:1,365円(税込、送料別)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
すべての病気は、間違った食生活が原因です。あなたの食の常識、大丈夫ですか?からだにい
い食べ方、病気になる食事。
【目次】(「BOOK」データベースより)
1 病気になる食事、健康になる食事/2 日本人の生命を支える「お米」/3 現代人はとに
かく食べすぎ/4 減塩なんて必要ない/5 食べ物には陰と陽がある/6 料理をおいしくす
る若杉ばあちゃんの知恵/7 からだにいい食材、注意すべき食材/8 低体温は食べ物が原
因だった/9 現代の食卓はこんなに危険/10 放射能汚染に負けない食事


書評 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。