「永谷園で帰れま10」人気売り上げランキングベスト10

ここでは、「「永谷園で帰れま10」人気売り上げランキングベスト10」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
6月11日のテレ朝「お試しかっ!」は2時間SPで、前半は”「お茶づけの素」の人気食品
メーカーで帰れま10
”という特集でした。

「お茶づけの素」で有名な食品会社とは、あの永谷園のことです。

永谷園は創業59年で、「お茶づけの素」の『お茶づけ海苔』は日本人なら誰でも一度は食べた
ことがあるでしょう。私も子供の頃からお世話になっているインスタントのお茶漬海苔です。

今回の「永谷園で帰れま10」は、同社の57品から人気売り上げランキング・ベスト10
を当てていくことになります。

ゲストは、薬丸裕英、早見優、パパイヤ鈴木、川越達也シェフ、天野ひろゆき、よいこ濱口、
フットボールアワー2人、です。

では、「永谷園の人気売り上げランキング・ベスト10」を見てみると、

・1位:「お茶づけ海苔(8袋入)」231円
60年間ダントツの一番人気の定番商品。抹茶が入っているので、お湯をかけるのが美味しい。
<川越シェフのアレンジ> サラダにお茶づけの素、オリーブオイル、レモン汁をかけると美味しく
なる。

・2位:「あさげ(3袋入)」136円
合わせみそを使った定番の味噌汁。年間2億食以上売れる、みそ汁業界のNO.1商品。

・3位:「さけ茶づけ(6袋入)」231円
お茶づけは今や昼・夜よりも朝食によく食べられているとか。
<川越シェフのアレンジ> ゆでたジャガイモをつぶし、さけ茶づけ、バター、マヨネーズで
ポテトサラダに。

・4位:「すし太郎/黒酢入り」298円
温かいご飯にまぜるだけ。子供のいるファミリーに人気。
<川越シェフのアレンジ> 牛肉のたたきを乗せ、チーズ、黒こしょうでトッピングすれば、
オシャレな肉のちらし寿司になる。

・5位:「ゆうげ(3袋入)」136円
まろやかな白みそで全国的に人気。

・6位:「松茸の味お吸いもの(8袋入)」210円
長年の人気商品。
<川越シェフのアレンジ> クリームシチューに入れると味に深みがでるかも。

・7位:「麻婆春雨」315円
永谷園オリジナルの料理食材。フライパンで水だけで煮込めば完成する手軽さ。一人暮らしの
女性に人気。
<川越シェフのアレンジ> 中華麺を焼き、その上に麻婆春雨を水分がなくなるまで煮詰めて
あんとしてかければ、「あんかけ焼きそば」に。

・8位:「焼豚チャーハンの素」136円
香ばしい焼豚入り。「焼豚オイル」が入って旨味がアップし、人気もアップした。
<川越シェフのアレンジ> この素をスープ仕立てにして、肉の煮込みにすると美味しそう。

・9位:「1杯でしじみ70個分のちから みそ汁」128円
1杯でオルニチン25mgが取れる。新発売時、お酒コーナーに置かれて大人気になった。

・10位:「広東風かに玉」231円
あんも別に付いている。今年あんの量を20%増量し、天津飯として楽しむ人が増え人気アップ。


以上、「永谷園で帰れま10 / 人気売り上げランキング・ベスト10」でした。

今回は、ノーミスで9連勝(9品連続正解)で、あわやパーフェクトというところでしたが、
フットボールアワー後藤の回答が前後したために惜しくもパーフェクトを逃してしまいました。

永谷園は多くの種類のおかずの素材を販売していて、今回改めて美味しそうなものが沢山ある
のに気づきました。新商品も幾つか出ていますので、またスーパーマーケットでじっくり
吟味してみたいと思います。


TV番組 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。