「食彩の王国」、家庭でモッツァレラチーズを手作り

ここでは、「「食彩の王国」、家庭でモッツァレラチーズを手作り」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
6月23日のテレ朝「食彩の王国」は、”簡単モッツァレラ作り家庭で挑戦”という内容でした。

私はチーズが結構すきなので、家庭でモッツァレラチーズが手作りできるならと、興味を
持って見てみました。

モッツァレラチーズは熟成させないフレッシュチーズで、豆腐のような感じのもっちりした
チーズですね。

家庭での作り方レシピの紹介前に、番組では日本でもモッツァレラチーズを作っている
有名な牧場を紹介していました。

それは岡山県加賀郡吉備中央町の「吉田牧場」というところです。全国的にファンがいて、
ちょっとネットで調べてみましたが、入手は困難な感じでしたね。

では、[モッツァレラチーズの作り方レシピ]

・低温殺菌牛乳、クエン酸、粉末レンネットが材料になります。クエン酸は液体で薬局で
入手できるでしょう。粉末レンネットとは、タンパク質を固めるためのもので、番組では
ホームセンターや通販で入手できると言ってました。

・まず牛乳を12度に温め、クエン酸を加えて5分おく。
・次に牛乳を32度に温めたら、レンネット粉末を水に溶いたものを加えて5分おく。
これでチーズの元になる白い固まり(豆腐みたいなもの)ができます。
・固まりを崩しながら45度まで温め、取り出しで水分を切ったら、75度の湯の中で折りたたむ
ようによく揉めばできあがり(厚いゴム手袋使用)。
・後は形を整えて、15%の塩水に30分浸して味をなじませる。

牛乳、クエン酸、レンネットの分量などの説明はありませんでしたが、だいたい牛乳は2リットル、
クエン酸は20ccくらい、レンネットは耳かき1杯くらいだったでしょうか。
詳しくはチーズ関連のレシピ本などを参考にしてください。

簡単といっても、初めてチーズ作りをする人にはかなり難しそうです。でも手作りのモッツァレラ
チーズ
を食べると、他のものは食べられないくらい美味しいそうですから、是非挑戦してみたい
です。

番組内で紹介したモッツァレラチーズの料理のレシピは、

[モッツァレラチーズとなすの味噌田楽]
フライパンでなすを炒め、濃い味噌(黒っぽい)を乗せ、その上に厚切りのモッツァレラを
乗せる。後は余熱で火を通し、チーズが溶ろけたら出来上がり。
味噌とチーズは発酵食品同士なので、相性がいい。

[トマトとモッツァレラチーズの冷製パスタ]
ショートパスタに、モッツァレラチーズ、トマトのざく切りを合わせ、味付けをしてバジルを
散らす。たぶんオリーブオイルを使っています。チーズのカルシウムとトマトのビタミンで
栄養たっぷりのパスタです。

[モッツァレラ イン カッロッツァ]
厚切りのモッツァレラチーズをパンの間に挟み、小麦粉、卵で衣をつけ、オリーブ油で揚げる
だけ。パンは1枚を斜めに切って三角に、オリーブ油はフライパンに少量でOK。
イタリアの家庭料理(子供の人気おやつ)らしいです。
これは簡単で美味しそうなので、早速作ってみたいです。


◆参考記事
水切りヨーグルトが人気上昇中(「ヒルナンデス」でも紹介)


食・料理 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。