スカイツリー入場券、隅田川花火大会の日は抽選予約制

ここでは、「スカイツリー入場券、隅田川花火大会の日は抽選予約制」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Page Top↑
スカイツリーが開業した時から、隅田川花火大会の日の当日券の販売には長蛇の列ができて大変だろうな、と思っていたが、はやり通常の営業日とは違い抽選予約になるようだ。

以前見たテレビの情報番組によると、スカイツリーの展望台からは隅田川の花火は全体がよく見える
のはもちろん、花火自体が下方向に見えるので、自分も花火と同じように夜空の空間に浮かび
ながら見ている感覚になるらしい。

もし、展望台のレストランの席でも確保できたら、大勢の花火見物の観衆を見下ろしながら
”特等席”で食事しながら見る花火大会は、一生ものの体験になるに違いない。

そんな眺めはスカイツリーからしか望めないので、誰もが展望台から見物したいところだ。

7月28日の入場券はプラチナチケット以上の価値があるといえそう。

一方、ホテル宿泊とセットの方は先着順で買えるので、こちらも4日のサイトはアクセスが集中して
大変じゃないだろうか?

価格も気になるが、果たしていくらなのか?4,5万円くらいするのかな?

7月28日当日の展望台入場者は700人限定だとすると、入場券予約500人、ホテル宿泊
セット100人。あとの100人分は、きっと東京スカイツリー社の関係者向けなんだろうね。

旅・タウン情報 | Page Top↑


↑FC2のランキングに参加中!記事が面白かったとお感じでしたら、応援の”クリック!”をお願いいたしますm(_ _)m


* 当ブログ以外の提携ブログ記事も含みます
● 「ためしてガッテン」、足がつる”こむら返り”に隠れた危険な病気

● アルツハイマー型認知症の改善が期待できる食材、発見される!

● ヒルナンデス、「話題業務用スーパー / プロマート」特集

● 噂の!東京マガジン、ドライカレー(トマト風味)のレシピ

● 「ためしてガッテン」、きのこパワー13倍アップ激うま健康技

● 「王様のブランチ」道の駅、関越方面ドライブデート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。